リーデルの「ニック&ノラ・グラス」に漆塗りを施した「Piccolo」

不朽の名作として知られるスリラー映画『影なき男』の登場人物にちなんで名づけられたニック&ノラ・グラスは、ミステリーとマティーニを愛する探偵夫婦をイメージしたワイングラス。縁が内側に湾曲した作りで、口に含んだワインは舌先ではなく下の中央に届くため、アルコールの刺激を和らげられるという。

Piccoloは、リーデル社にニック&ノラ・グラスの加工許可を得て誕生した、新たなデザイングラス。紀州の塗り作家・藤井嘉彦による「塗り工房ふじい」が独自に開発したプライマーと呼ばれる無色透明な密着剤を用いて、本来であればガラスに付着しない漆を定着。日本の伝統工芸である漆塗りをワイングラスに施すことに成功した。

塗装は塗り作家による手作業で行われるため、同じカラーでも柄の出方や色の濃淡などが微妙に異なり、世界にひとつとして同じものは存在しない。何層にも特殊コーティングを重ねることで、通常のガラス製品と比較すると指紋が付きにくいのも高ポイントだ。また、食洗機対応コーティング剤を用いており、食器洗浄機で洗えるよう配慮されている。

販売予定価格は8,400円(税別)。現在、GREEN FUNDINGで特別価格の先行販売を実施中。オンリーワンのデザイングラスを使えば、いつもの酒が一層美味く感じられそうだ。

【製品概要】
製品名:LIBEROシリーズ/Piccolo
カラー:Blue、Gold、Green、Red、Yellow、White
サイズ:高さ135mm
内容量:140ml
食器洗浄機:使用可
電子レンジ:使用不可
素材:クリスタルガラス
予約販売:GREEN FUNDING