本格芋焼酎の「白波」シリーズからアウトドアにぴったりなラインナップ

66周年を迎える「さつま白波」。昭和50年代前半、鹿児島地方に伝わる芋焼酎を最大限に楽しむ飲み方「ロクヨンのお湯割り」をキャッチフレーズとしたテレビCMが、全国に芋焼酎の存在を知らしめたといわれている。

そんな芋焼酎のパイオニアが新たにラインナップに加えたのが、開封してすぐに飲める手軽な“ペット”タイプ。このコロナ禍で家庭内での感染防止や予防が求められるようになり、食品の小分けや個包装などへの注目が集まっている。飲料業界においても飲み切りサイズの小容量ボトルの需要が高まっているという。

そこで薩摩酒造では『さつま白波』を主軸にする白波ブランドから、3銘柄の200ml飲み切りペットシリーズを発売することとなった。

そのまま飲みやすい12度のアルコール度数と小容量で持ち運びに便利な手軽さで、場所を選ばず様々なシーンやあらゆる料理に合わせることが可能。

原料のコガネセンガンに、白麹を使った『さつま白波』、黒麹を使った『黒白波』、黄麹を使った『さくら白波』の3銘柄が登場し、3種それぞれ味と香りの飲み比べも楽しいだろう。

この手軽さはキャンプやアウトドアにもうってつけ。最初はストレートで1/3ほど呑み、残りは氷を足してロックで味わったり、半分くらいまでストレートで呑んだらおでんの出汁を加えて出汁割にしてみたり、アレンジ次第で手軽に色々と楽しめるだろう。自分なりのレシピを考案して、おうち時間やアウトドアで楽しみたい。

【商品概要】
商品名:『さつま白波12度ペット』『黒白波12度ペット』『さくら白波12度ペット』
品目:本格焼酎
原材料:さつまいも(鹿児島県産・コガネセンガン)、米こうじ(国産米)
アルコール分:12%
内容量:200㎖
参考小売価格:180円 (税抜)
発売地域:全国
販売方法:全国酒販店、薩摩酒造公式通販サイト、薩摩酒造花渡川蒸溜所「明治蔵」

▶︎公式サイト:薩摩酒造
▶︎公式サイト:白波通販ショップ

▼こちらもおすすめ