11月生まれの人との会食で、ちょっと粋なプレゼントに1杯のお酒を渡す。

大人だからこそできるプレゼントの一つだが、そこにちょっとした物語があればとてもスマートに見えるものだ。

たった1杯のお酒に込められる、その日に生まれた人だけに送るメッセージを添えてプレゼントしてみてはいかがだろうか。

●11月生まれに贈る誕生酒と酒言葉

誕生石・誕生花などは異性へのプレゼントのために調べることもあるが、今回紹介する「誕生酒」について調べる機会はあまりない。

相手に特別なプレゼントとして贈る1杯と、そのお酒に込められる酒言葉を紹介しよう。

▷1日【アップルプラン・人間関係を大切にするカリスマ】

青リンゴの爽やかな香りを白ワインとともに楽しめるカクテル。季節の変わり目で鬱々としそうなところに、アップルプランの香りが晴れやかな気分にしてくれる。

酒言葉の「人間関係を大切にするカリスマ」は、人の上に立つものにとってとても重要な才能だろう。

▷2日【ランディリトルキウィ・気前の良さで人から頼られる人気者】

メロン風味の酒「MIDORI」とキウイフルーツが爽やかな味わいを楽しませてくれるカクテル。シロップで甘さを調節できるので、性別を問わず祝いの1杯に贈れるお酒だろう。

酒言葉は「気前の良さで人から頼られる人気者」で、「頼りにしている・信頼している」という想いを込めて渡せる1杯だ。

▷3日【抹茶ミルク・知識を生かす意識を持つ品格者】

ボルス「グリーンティー」のリキュールに牛乳を合わせた1杯。お茶の深みを感じられるカクテルだ。

酒言葉の「知識を生かす意識を持つ品格者」の通り、博識なことや常に素晴らしい振る舞いを見せてくれる面に感謝を伝えると、祝いの言葉としても相応しくなるだろう。

▷4日【バラライカ・自分の得意分野を学び続ける熱血教師】

比較的強いお酒で、レモンの爽やかさがスッと飲みやすさを与える1杯。ウォッカベースでパンチが効いている。

酒言葉「自分の得意分野を学び続ける熱血教師」から、ひたむきに真っ直ぐ自分を突き通す強い意志を切り口にできる。

▷5日【スカイダイビング・頼られていることを知ると華麗に輝く人】

秋らしからぬ見事なまでに青いカクテル。雲ひとつない秋晴れの空のように澄み切った1杯。

酒言葉「頼られていることを知ると華麗に輝く人」と同じく、いつも頼りにしていると正直に話すことで相手の気持ちも上向くはずだ。

▷6日【カンパリオレンジマティーニ・健康美に気を使う美しく輝く純潔な人】

スパイシーなカンパリをオレンジジュースが爽やかに演出する1杯。飲みやすくスキッとした口当たりが特徴的だ。

酒言葉「健康美に気を使う美しく輝く純潔な人」の通り、飲みすぎた相手の酔いを覚ます1杯となる。

▷7日【チェリーブロッサム・面倒見がよく信用を集める人気者】

チェリーの香りとブランデーのコクが深く、とても重さを感じさせる1杯。

酒言葉「面倒見がよく信用を集める人気者」ということから、頼りにしていることも、周りからも認められているということも切り口にできるだろう。

▷8日【カシスショット・可愛いものに心惹かれる清らかな人】

テキーラベースのショットドリンク。カシスの鮮やかな赤が印象的だが、ショットドリンクにしてはとても飲みやすい1杯。

酒言葉「可愛いものに心惹かれる清らかな人」は、相手の人柄を立てる「清らかな人」ということで話を広げたい。

▷9日【カンパリビア・喜びや感動を求め続ける元気者】

カンパリの甘さやスパイシーさとビールのほろ苦さがマッチするビアカクテル。駆けつけ1杯を少しお洒落に演出するのに打って付けの1杯だ。

酒言葉「喜びや感動を求め続ける元気者」が、祝い事にはとてもちょうど良い。今日この日に一緒にグラスを手に取っていることに感謝しよう。

▷10日【ココナッツドリーム・子供心と好奇心のある人格者】

カサーシャとマリブがブラジル感を出してくれるカクテル。冬直前には少し冷たすぎる1杯だが、秋晴れで気温が高い日にはとても飲みやすい。

酒言葉「子供心と好奇心のある人格者」の通り、何にでもアンテナを張っていて応用が利く回転の速さに注目してみよう。

▷11日【チョココラーダ・ユニークな発想のアイデアマン】

ハワイの気候が恋しい11月半ば、気分だけでも常夏を味わえるお洒落なカクテル。ピニャコラーダの派生だが、チョコレートリキュールが秋の装いを付け加えてくれる1杯。

酒言葉「ユニークな発想のアイデアマン」から、その柔軟な発想について触れてみるのも良い。

▷12日【カイピリーニャ・宝石の輝きのような瞳の持ち主】

ブラジル生まれのカサーシャ、クラッシュドアイスとライムで乾いた喉を一気に潤す「夏におすすめ」な1杯。秋にこのカクテルを置いたのはきっと、酒言葉「宝石の輝きのような瞳の持ち主」にちなんだものだろう。

「宝石の輝きのような瞳の持ち主」ということは、情熱的な人間性を感じさせられる。相手が普段どんな着眼点を持って行動しているのか思い返してみよう。

▷13日【ミスティ・束縛されず開放感を好む素直な人】

ジャズのスタンダードナンバー「ミスティ」をイメージしたカクテルで、大人の魅力を詰め込んだような1杯。

酒言葉「束縛されず開放感を好む素直な人」から、固定観念に囚われない自由な思考を持っているというような切り口がおすすめ。

▷14日【リトルプリンセス・健やかな自分をアピールする元気者】

カクテル名に相応しくないほど強いカクテル。お酒だけで作られるリトルプリンセスは、別名「ポーカー」とも呼ばれている。

酒言葉「健やかな自分をアピールする元気者」から、常に無理をして自分を偽っていないか? という寄り添いができる。まさに「ポーカーフェイス」な日常を気遣ってあげられる酒言葉だ。

▷15日【マンゴヤンラッシー・バランスよく食べる事を楽しむ美食家】

マンゴーリキュールとヨーグルトリキュールで作るとても飲みやすいカクテル。ソーダでプルアップすれば喉越しを楽しめ、牛乳でプルアップすれば負担を減らせる。

酒言葉「バランスよく食べる事を楽しむ美食家」から、誰にでも分け隔てなく付き合いを持てるというようなアプローチもできるだろう。

▷16日【アクアサンダー・人々に歓喜を届ける心の革命家】

「魚雷」を意味するカクテル名だが、味わいはとても爽やか。メロンリキュールにオレンジ、バナナ、レモンで締めるため、とてもフルーティな味わいが楽しめる。

酒言葉「人々に歓喜を届ける心の革命家」から、どんなことに対しても称賛しやすい。

▷17日【マンゴヤンミルク・前向きな意欲を見せるチャレンジャー】

マンゴーリキュールを牛乳で割った飲みやすいカクテル。

酒言葉「前向きな意欲を見せるチャレンジャー」から、例え失敗したとしてもその一歩を踏み込める勇気の持ち主だという切り口も悪くない。

▷18日【アンジュ・自分のスキルを磨き続けるクリエイター】

フレッシュで力強いリンゴ味のカクテル。アフターディナーのデザートとしてもおすすめ。

酒言葉「自分のスキルを磨き続けるクリエイター」から、絶えず努力を続けるクリエイターに贈りたい。

▷19日【ルジェアプリコットオレンジ・独特の世界のセンスの持ち主】

ルジェクレームドアプリコットとオレンジジュースで作る甘口のカクテル。オレンジの爽やかさとオールディーさを兼ねそろえている。

酒言葉「独特のセンスの持ち主」から、相手のファッションやクリエイティブなセンスを褒める切り口にできる。

▷20日【ピンククレオール・お星様のように陽気な麗人】

ラムベースで女性でも飲みやすく、ピンク色の色合いが美しいカクテル。

酒言葉の「お星様のように陽気な麗人」から、麗しい容姿だけでなく活動的な姿勢を称えたいというアプローチにおすすめ。

▷21日【トレスコスモポリタン・レベルアップしようとする努力家】

テキーラの香りとオレンジキュラソーのコクが楽しめる。クランベリージュースの比率を変えると女性でも飲みやすくなる。

酒言葉「レベルアップしようとする努力家」から、ひたむきに何かに打ち込む相手を労う1杯になるだろう。

▷22日【ピニャコラーダ・好きなものを見ると美しく輝く人】

スペイン語で「パイナップルの生い茂る峠」を意味するハワイアンカクテル。カットパインとレッドチェリーが入っているのが特徴だ。

酒言葉「好きなものを見ると美しく輝く人」から、いくつになっても好奇心を忘れない相手と趣味について語る切り口になるだろう。

▷23日【グランマルニエコスモポリタン・生まれながらの楽天家】

ウォッカ、オレンジキュラソー、クランベリージュース、ライム果汁で作るカクテル。呑みの後半におすすめの男性的な1杯だ。

酒言葉「生まれながらの楽天家」から、悩みを抱えている相手に、きっと大丈夫と背中を押してあげるのにおすすめ。

▷24日【ミドリコラーダ・何ごとにも心から喜べる芸術家】

国産のメロンリキュール「MIDORI」をベースにした美しい緑色のカクテル。メロンの果実味にココナッツの風味が加わったトロピカルカクテルとして女性におすすめ。

酒言葉「何ごとにも心から喜べる芸術家」から、心から喜べるお祝いごとや記念日に頼みたい。

▷25日【エメラルドマティーニ・世界的視野の憧れを持つ白衣の天使】

シャルトリューズを加えた甘味のあるマティーニ。鮮やかなエメラルドグリーンは、見た目からその美しさに見惚れる。

酒言葉の「世界的視野の憧れを持つ白衣の天使」から、癒しのひと時に感謝を添える切り口として贈りたい。

▷26日【ロレットレモネード・新たな可能性に取組む挑戦者】

バーボンウイスキーをベースにした大人の1杯。カットライムとミントの葉が、あとに爽やかさを演出してくれる。

酒言葉「新たな可能性に取組む挑戦者」から、転職や新天地で頑張る人にエールを贈る1杯になるだろう。

▷27日【ホワイトモーツァルトミント・多種多様な計画を生み出すアイデアマン】

ミントチョコレートを食べているかのような感覚の甘いカクテル。寒い冬にはホットミルクにしても美味しい。

酒言葉「多種多様な計画を生み出すアイデアマン」から、面白い話を持ってきてくれた相手に感謝を込める切り口ができる酒言葉だ。

▷28日【エックスワイジー・心に響く言葉で人を動かすメッセンジャー】

アルファベットの終わりから、これ以上のカクテルは存在しないという意味合いのカクテル。一日の締めの1杯としても人気。

酒言葉「心に響く言葉で人を動かすメッセンジャー」から、相談に乗ってくれた相手に感謝の気持ちを込めた贈り物としておすすめだ。

▷29日【キッスオブファイヤー・人生を楽しむための隠し味を大切にする人】

グラスのふちを砂糖で飾るスノースタイルのカクテル。レモン果汁と砂糖が、大人のキスのようなドライかつほのかな甘さを表現している。

酒言葉「人生を楽しむための隠し味を大切にする人」から、秘めた想いを伝えたい相手への切り口にできるだろう。

▷30日【ホワイトチョコミルク・希望に胸をふくらませる明るい人】

ホワイトチョコレートリキュールとミルクで作る1杯。滑らかな口溶けと甘さが特徴。

酒言葉「希望に胸をふくらませる明るい人」から、新しい目標について語り合う日に酌み交わしたい1杯だ。

●11月の誕生酒で素敵な時間を楽しもう

11月の誕生酒は、寒い冬が訪れる前に勢いをつけるような夏を彷彿させるカクテルが多く見られる。これは、秋の落ち着いた雰囲気の流れを一度盛り上げるきっかけにもなるだろう。

酒言葉も前向きに人を応援するものが多いため、ちょっとお洒落なバースデープレゼントと、日頃言えない感謝を添えてみてはいかがだろうか。