従来のキーボードはタイプライターの時代から使われている千鳥配列。不自然な動きが起こるため指や手に負担、損傷を及ぼす可能性がある。これをエルゴノミクス設計に変えることで、指の動きをより自然になり、手首の外転も減少。長時間使用しても負担がかかりにくいという。

丈夫で軽量なアルミ素材のフレームは、持ち運びに優れているだけでなく高級感漂うデザイン。各キーに深みを持たせることで、より正確なタイピングを後押しする。最新技術の光シグナルシステム採用により、スイッチの遅延はゼロに等しい。

テンキーは、右利き・左利き両方の人に対応できるよう、磁石でキーボード本体の右側・左側どちらにも取り付けることが可能。

販売予定価格は39,800円。現在、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で予約販売を受け付けている。

【製品概要】
製品名:X-BOWS KNIGHT Plus
内容物:X-BOWS KNIGHT Plus本体、X-BOWS KNIGHT Plusテンキー、USB-C対USB-Aケーブル
予約販売:CAMPFIRE