ブライトリング初のダイバーズウォッチとして誕生した伝統モデル

プロフェッショナル及びミリタリー・ダイバー、特に特殊部隊のために1957年に開発されたスーパーオーシャン。継続的な進化を果たし、驚異的な防水性能、視認性の高い洗練された外観、優れた装着性は、レジャーダイバーや時計愛好家から高い評価を得ている。

クリーンでスポーティーなデザインに申し分のない性能を備え、どんな腕にも、どんな環境でも、優れた信頼性を提供している。心臓部に搭載されているのは「ブライトリングキャリバー17」。ムーブメントのパワーリザーブは約38時間となっている。数字、インデックス、針にはスーパールミノバ®蓄光塗料が塗布されており、どんな環境下でも優れた視認性を確保する。

今回発売となった「スーパーオーシャン オートマチック 42 ジャパンエディション」はブラックダイヤルに、42mmの現行モデルとしては初となるバーインデックスを全てバータイプに統一した日本限定モデルとなっている。

シンプルで潔いバーインデックスフェイスは一層シャープな印象で、アクティブなシーンのみならず、ビジネスシーンにも最適だ。ステンレススチール製のケースにラチェット式逆回転防止ベゼルを装備し、防水性は500mを誇る。正規販売価格は51万円(税抜)。

▶︎BREITLING公式サイト

▼こちらもおすすめ