「彼女や友達があっと驚く料理を作りたいな」そう思っている男性のために、今回はひと手間かけて作る映えレシピを2つ紹介しよう。

あまり料理をやらない男性でも作れるようにわかりやすく解説していく。女子ウケが良いレシピをマスターし、彼女や友達にご馳走しよう。

■キムチとチーズが魅力的! パエリア風タッカルビ

1つ目に紹介する映えレシピは、「パエリア風タッカルビ」だ。タッカルビは韓国の焼き肉料理の1つであり、近年では特に人気の料理である。そのタッカルビにご飯を混ぜたパエリア風のアレンジレシピだ。

見た目はタッカルビと非常に似ており、中央に添えたチーズが食欲を刺激する。出来上がった瞬間のトロっとしたチーズは映えポイントの1つだ。なお、本レシピはフライパンの大きさによって量を調整できるため、大人数の食事にも有効である。

<必要な材料>

・米 1合
・鶏もも肉 100グラム
・キムチ 100グラム
・玉ねぎ 2分の1個
・キャベツ 3枚
・ピザ用チーズ 50グラム
・パルメザンチーズ 少量
・鶏ガラスープの素 小さじ1杯
・ごま油 大さじ1杯
・水 300cc

<手順>

①鶏もも肉とキャベツを一口大にカットし、玉ねぎを串切りにする
②深めのフライパンにごま油を引いて鶏もも肉を炒める
③ある程度火が通ったら、玉ねぎとキャベツを加えて火を入れる
④米・水・キムチ・鶏ガラスープの素を入れてよく混ぜる
⑤沸騰したら弱火にして蓋をする
⑥水分がなくなったら真ん中にピザ用チーズを乗せて再度蓋をする
⑦チーズが完全に溶けるまで蒸した後、パルメザンチーズを全体に振りかけて完成

フライパンのまま食卓に並べればテンションが上がること間違いなしだ。作り方はそこまで難しくないため、あまり料理経験がない男性にもおすすめだ。ただ、蓋をした後の米は焦げやすいので注意しよう。

■見た目がおしゃれ! キーマカレーオムライス

2つ目のアレンジレシピとして、少し変わったオムライス「キーマカレーオムライス」を紹介しよう。本レシピはキーマカレーとオムライスを組み合わせたレシピだ。見た目がおしゃれで女子ウケするほか、カレー味なので男性にも人気である。

本レシピ最大のポイントは、卵を焼くときに箸で巻いてトルネードにする点だ。最初は難しいかもしれないが、慣れてくれば意外と簡単にできるだろう。彼女や友達にお披露目する際は、事前に何度か練習しておくことをおすすめする。

<必要な材料>

・牛豚ひき肉 100グラム
・玉ねぎ 2分の1個
・人参 3分の1本
・生姜 1片
・にんにく 1粒
・カレールウ 2個
・ケチャップ 大さじ2杯
・水 100cc
・バター 少量
・ご飯 適量
・卵 2個
・パセリ 少量

<手順>

①まずは玉ねぎ・人参・生姜・にんにくをすりおろす
②フライパンにバターを入れ、すりおろした具材と牛豚ひき肉を加えて炒める
③ある程度火が通ったら水・ケチャップ・カレールウを入れてよく混ぜる
④水分が飛んで煮詰まったら火を止め、器にご飯を盛っておく
⑤別のフライパンにバターを溶かし、よく混ぜた卵を入れる
⑥卵が固まるタイミングで菜箸を使って渦を巻くように回す
⑦卵がある程度固まったらご飯の上に乗せ、周りに煮詰めた具材を添える
⑧最後にパセリを散らして完成

卵を渦巻くように形成するときは、焦らずにゆっくり回していこう。卵を形成するのが難しい人は、オムレツのようにアレンジしても良いだろう。なお、固めた卵をすぐに乗せられるよう、ご飯は先に盛っておくことをおすすめする。

■まとめ

本記事では、パエリア風タッカルビとキーマカレーオムレツの2つを紹介した。普段料理を作らない男性には難しいと感じるかもしれないが、何度も練習することで誰でも作れるようになるはずだ。

料理が苦手でも映えレシピを作りたいという人は、ぜひ本記事のおすすめレシピを参考にして一度作ってみてほしい。彼女や友達を喜ばせることができるだろう。