「冷蔵庫にあまっている納豆を使ったレシピが知りたい! だけど調理をするのが面倒!」

そんな人に向けて、納豆を使った簡単レシピを3つ紹介しよう。どれも短時間で手軽にできるレシピなので、料理が苦手な男性もぜひチャレンジしてみてほしい。

■納豆とキムチの旨辛丼

1つ目に紹介する納豆レシピは、「納豆とキムチの旨辛丼」だ。納豆とキムチを冷蔵後に常備している男性も多いだろう。そんな人におすすめのレシピである。また、冷蔵庫にあまっている食材を使ってアレンジすることも可能だ。

<必要な材料>

・納豆 1パック
・キムチ 50グラム
・アボカド 2分の1個
・卵 1個
・のり 1枚
・あまっている食材(きゅうり・トマトなど)
・ごま 少量
・ご飯 1膳 
・醤油 適量

<手順>

①アボカドは種と皮を除いて角切りにする。あまっている食材は小さめにカットする
②納豆は付属のタレを加えてよく混ぜ、のりを小さめにちぎっておく
③器にご飯を盛って、納豆・キムチ・アボカド・カットした食材・のり・卵の黄身をご飯の上に乗せる
④醤油を全体に回しかけてごまをふりかければ完成

納豆・キムチ・アボカドの相性が非常に良い。納豆やキムチには味がついているため、よくかき混ぜてから食べよう。短時間でサッと作れるため、あまり時間を取れない場面におすすめのレシピだ。

■納豆としそのペペロンチーノ

2つ目に紹介するレシピは「納豆としそのペペロンチーノ」だ。必要な材料はあまり多くなく、冷蔵庫内のあまり物で作ることも可能である。なお、本レシピに使用するしそは三島食品の「ゆかり」を用いることをおすすめする。

<必要な材料>

・スパゲティ 100〜150グラム
・長ネギ 8分の1本
・キャベツ 2枚
・納豆 1パック
・にんにく 1片
・しそ(ゆかり) 少量
・のり 1枚
・ピュアオリーブオイル 適量

<手順>

①深い鍋にたっぷりの水を入れて火にかける。沸騰したらスパゲティを茹でる
②茹でている間に長ネギを小口切りに、キャベツは1口大にカットする。にんにくはみじん切りにする
③フライパンにピュアオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で炒める
④香りがオイルに移ったらキャベツを加えて軽く炒める
⑤茹で汁を足して一度沸いたら火を止め、茹で上がったスパゲティをフライパンに移して乳化させる
⑥乳化させたスパゲティを器に盛りつけ、付属のタレを加えてよく混ぜた納豆を上に乗せる
⑦しそ・長ネギ・ちぎったのりを添えて完成

にんにくや野菜を炒めるのが面倒だと感じる人は、一部工程を省略させよう。例えば、野菜はレンジで調理し、器の上でパスタ・納豆・野菜・しそを合わせるだけにするなどだ。簡略化することで味は多少落ちるが、短時間かつ簡単に調理することができる。

■納豆としらすのオムライス

「一手間かけてしっかり調理したい」という方におすすめなレシピが、「納豆としらすのオムライス」だ。納豆としらすを混ぜ合わせたご飯を卵でとじるオムライスは、いつもとは少し違った味わいを楽しめる。

<必要な材料>

・納豆 1パック
・しらす干し 20グラム
・長ネギ 8分の1本
・卵 2個
・ご飯 1膳
・ショウガ 2分の1片
・白だし 大さじ1杯
・醤油 適量
・塩コショウ 少量
・サラダ油 少量

<手順>

①卵と白だしを合わせてよく溶きほぐす。納豆は付属のタレを加えて混ぜておき、長ネギとショウガはみじん切りにする
②フライパンにサラダ油を引き、長ネギ・ショウガを入れて弱火で炒める
③香りがたったら納豆・しらす干し・ご飯を加え、塩コショウと醤油で味を整えて器に盛りつける
④一度洗ったフライパンに少量のサラダ油を引き、フライパンが温まったら卵液を流し入れる
⑤卵が半熟になったら器に盛った(3)の上に卵を乗せて形を整えれば完成

卵料理に慣れている方はオムレツを作るなどアレンジしても良い。もし味付けが足りなければソースをかけて味を調節しよう。

■まとめ

本記事では、納豆を使った簡単激ウマレシピを3つ紹介した。どれも手軽に作れるアレンジレシピであるため、普段料理をしない男性でも簡単に作れるはずだ。納豆を使って一工夫したいという方は、ぜひ本記事で紹介したレシピを参考にしてみよう。