緑と赤を組み合わせたクリスマスティッシュや、めでたい紅白カラーで令和を祝うキューブティッシュなど、他では買えないユニークなティッシュを手掛けてきた同社。新作は「赤と黒が織りなす芸術」ともいわれる漆器をイメージし、赤漆と黒漆にちなみ、赤と黒に染色したティッシュを2枚ずつ重ね、1度に4枚重なった状態で取り出せる贅沢なつくりとなっている。

高級感のある和柄の黒い箱に収められたティッシュは、きめ細やかでやわらかな肌ざわりが特徴。随所に趣向を凝らしたこだわりが見られ、上品な木箱の中に収めた上からさらに風呂敷を身にまとい、贅を尽くした装いは贈答品としても喜ばれそうだ。

価格は8,888円(税別)と縁起の良い八並び。限定1,000個を自社の通販サイト「and kami」で販売。

漆ティッシュ(大昭和紙工産業)