使用するのは、同社が独自開発した上質な和紙素材。コットン素材の約5.6倍の静菌・抗菌効果がある、肌にやさしい素材だ。フィット感にこだわり、テストを重ねることでポリウレタンとの配合に成功。どんなフェイスラインでもやさしく包み込みこんでくれる。

ニットマスクと布製マスクの違いは、製造工程にある。布マスクはその名の通り布を縫製して仕上げるが、ニットマスクは機械を使用し、糸から編み上げる仕様。無縫製のため、布マスクと比べると人が触れる回数が減り、より衛生的なのが特徴だ。

また、和紙素材を使用しているため、自然な接触冷感を感じられるのもポイント。夏場にマスクを付ける際の不快感や蒸れを解消し、快適な着け心地を持続できるだろう。もちろん、洗って繰り返し使えるので経済面での助けにもなる。

価格は2,200円。現在は大人向けサイズ(ユニセックス)のみの取り扱いだが、今後子ども向けサイズの販売もできるよう、開発中だという。

【商品概要】
商品名:OneLuck×suadeo 和紙ニットマスク
価格:2,200円(税込)
素材:本体…分類外繊維(和紙)80%、ポリウレタン20%/耳紐…ポリウレタン100%
サイズ:ユニセックス(14cm×18cm、紐直径11cm)
販売サイト:OneLuck