広々とした空間に整然と並ぶ名車たちの姿は壮観。

クラシックカーでは、昭和38年(1968)に発売されたホンダ初の4輪車である軽トラック「T360」は、まさに時代を感じる一台。乗用車では「N360」や「シビックCVCC」など、多くの名車を見ることができる。

スポーツトラックとも呼ばれた「T360」。

他に2輪車の展示室もあるが、ホンダの歴史を語る上で欠かせないのが、モータースポーツだろう。レース車の展示室は世界の頂点を目指した車たちを間近で見られる。

レース車の展示エリアでは懐かしのレーシングカーも。今のレーシングカーの形へ、徐々に変化していくのがわかる。

また、期間限定で様々な企画展が開催される。クラシックなものをテーマにした展示が行われることもあるので、忘れずにチェックしておきたい。

「ツインリンクもてぎ」HP
https://www.twinring.jp/