ロフトの下は仕事や読書をこもって集中できる秘密のスペース。
子どもの遊び場になることもあるが、基本は秘密基地。

1階は穴ぐらを思わせる隠れ家的書斎で、その上はベッドスペースになっている。またリビングに面している部分は本棚にして、LDKの空間を無駄なく使っている。

LDKを広く造って、その一角に小屋のようなロフトを設置した。

【秘密基地造りのPOINT】
1.壁を造らない空間でのアクセント。
2.大人も子どもも秘密基地として使える。
3.小屋の壁面も本棚として利用できる。