階段下のその場所は“通り土間”になっていて、おうちカフェ気分のティータイムが楽しいとSOUさん。

この空間を造ったきっかけは、お気に入りのキャビネットの定位置が欲しかったから。

「本当はリビングに置いて眺める暮らしがしたかったんですが、狭くなってしまうため、引き戸でリビングと繋がる階段下を利用しました」

通り土間にした階段下のスペース。赤いソファの奥に配したアンティークのキャビネットのためにこの場所を造った。

設計段階から2つの家具を並べて置けるよう壁の幅を合わせ、土間にしたのもキャビネットのローズウッドの木目を引き立てるためだとか。真っ赤なソファもアクセントになっている空間は、家具のためのこだわりにあふれている。

ローテーブルや椅子を運んできて、家具を眺めながらティータイム。

【秘密基地造りのPOINT】
1.お気に入りの家具を生かす空間造り。
2.空間を使う時は椅子を運ぶひと手間。
3.リビングと繋ぎカフェスペースに。