カクテル言葉とは?

カクテルに秘められた言葉の意味

花言葉があるように、カクテルにも言葉がある。お酒のある風景には、恋愛・別れ・夜の誘いなど、さまざまな物語が存在し、それらの気持ちを代弁してくれるようなカクテルの意味を知ると、これまでとはまた違ったお酒の楽しみ方ができるようになる。口下手な男性にとっては、カクテルが代わりに自分の思いを伝えてくれる代弁者にもなってくれる。

カクテル言葉には、思わず顔を覆いたくなるようなロマンティックなものから、別れを切り出す辛辣な意味をもつものまで、さまざまな意味が込められている。うっかり頼んだカクテルが意味深な取られ方をしてしまって気まずい雰囲気にならないためにも、オーダー前に意味を理解しておこう。

また、カクテルのなかには誕生酒として知られる種類もあるので、大切な人の誕生日があれば覚えておいてサプライズで贈ってみるのもおすすめだ。

シチュエーション別に使えるカクテル言葉一覧

【恋愛・初級編】初めてのデートにおすすめのカクテル言葉

カシスソーダ

あなたは魅力的

誕生日:-

果実味と程よい甘さで飲みやすいカシスベースのカクテル。女性にも人気のカクテルで、「お酒は苦手」というお相手にチョイスしてこの言葉を添えれば、悪い気分になる女性はいないはずだ。

カンパリオレンジ

初恋

誕生日:4月9日

イタリアの代表的なリキュールが「カンパリ」。オレンジピールやコリアンダー、シナモンなど約60種類のハーブやスパイスが使われているカンパリに、オレンジの甘酸っぱさが「初恋」を思わせる。

スクリュードライバー

あなたに心を奪われた

誕生日:6月5日

ウォッカにオレンジジュースという飲みやすい組み合わせから「女殺し」の異名をもつ。また、油田の労働者がねじ回し(ドライバー)で混ぜて飲んでいたことからこの名前がついたと言われている。カクテル言葉は、相手に惹かれているという気持ちを伝えるのにぴったりだ。

ブランデー・クラスタ

時間よ止まれ

誕生日:12月10日

この時間がいつまでも続けば……。そんなロマンティックな意味をもつカクテルが「ブランデー・クラスタ」。ブランデーにマラスキーノ、レモンジュース、アンゴスチュラビターズを加えて、砂糖でスノースタイルに。さわやかでも、しっかりと強みのある味わいが特徴。

エンジェルキッス

あなたに見惚れて

誕生日:12月20日

クレームドカカオ、生クリーム、マラスキーノチェリーとデザートのようなカクテル。飲み口同様、カクテル言葉も甘いメッセージが込められている。

アラスカ

偽りなき心

誕生日:2月7日

35〜45度とアルコール度数の強いのが特徴のカクテルだが、その言葉はピュア。ジンベースにシャルトリューズという香草系のリキュールが加わる。透き通ったクリアな見た目にぴったりなカクテル言葉で自分の思いを伝えよう。

ライラ

今、君を想う

誕生日:12月30日

レシピはウォッカ、コアントロー 、ライムジュース。分量はほとんどウォッカの強いお酒で、コアントローは、オレンジリキュールの一種で、こちらも40度程度としっかり酔いたいとき向き。カクテル言葉は、今まさに恋をしているシチュエーションに酔いしれるのにぴったりだ。

【恋愛・中級編】愛を告白するカクテル言葉

ジンライム

色あせぬ恋

誕生日:6月14日

「色あせぬ恋」のほか、「愛情深い人」という言葉をもつジンライム。いずれもロマンティックで一途な人柄を連想させ、愛を告白するのにふさわしい。

ブルーラグーン

誠実な愛、ときめく心

誕生日:7月31日

ウォッカベースにブルーキュラソー、レモンジュースと比較的手軽なレシピのためポプピュラーなカクテル。ラグーン(Lagoon:湖)という名前の通り、見た目も美しい、夏にぴったりのお酒。盲目になれる相手に出会えたならぜひこのカクテルを贈ってみよう。

ウォッカギブソン

隠せない気持ち

誕生日:1月3日

ウォッカベースに、ドライベルモット、パールオニオンを加えた、強めの飲み口が特徴。同じレシピのジンベースが「ギブソン」で、“ギブソン・ガール”で知られる、アメリカの人気イラストレーターのチャールズ・ダナ・ギブソンに由来する。カクテル言葉は、今まで心に秘めていた愛を告白するのに最適。

ブルドッグ

あなたを守りたい

誕生日:10月24日

「ブルドッグ」の由来は、同じレシピのスノースタイル「ソルティドッグ」にある。このソルティドッグの塩がないものを「〜レス(〜なし)」がドッグと合わさり、「テールレスドッグ」に。そこからテールレス(尾なし)ドッグ、すなわち、犬種のブルドッグの名がついた。カクテル言葉は、名前の強そうな印象とは裏腹に包み込むような優しさが込められている。

ピンクレディ

いつも美しく

誕生日:4月11日

ジンベースのカクテルで、名前の通り鮮やかなピンク色もさることながら、グレナデンシロップ、レモンジュース、卵白とマイルドな甘みが特徴。アイドルの「ピンク・レディー」のルーツにもなったカクテルだ。愛する人の変わらぬ美しさをまっすぐに讃えて乾杯したい。

【恋愛・上級編】熱烈な愛を伝えるカクテル言葉

アイ・オープナー

運命の出会い

誕生日:2月9日

卵黄とアブサンの効いた濃厚なカクテルで、レシピはホワイトラム、アブサン、オレンジキュラソー、アマレット、砂糖、卵黄。目覚めの一杯(Eye Operner)を意味する、パンチの効いたカクテル。目の覚めるような恋をしたならこの一杯を。

ホーセズネック

運命

誕生日:10月22日

「ホーセズネック」とは、馬の首輪のことで、レモンの皮が丸ごとグラスに入ったブランデーベースのカクテル。首輪というと束縛を連想してしまうが、愛馬との「運命」という説が有力。

キャロル

この想いを君に捧げる

誕生日:12月11日

ブランデーベースにスイートベルモットを加えた一杯。“カクテルの女王”と言われる「マンハッタン」のブランデー版で、「賛歌」という意味ももつ。言葉にすると照れくさい思いは、カクテルに代弁してもらおう。

テキーラサンライズ

熱烈な恋

誕生日:8月20日

燃えるような朝焼けを表現したテキーラとオレンジジュースのカクテル。テキーラのパンチ力とオレンジジュースの飲みやすさを兼ね備えた定番のカクテルで、まさしく「熱烈な恋」にふさわしい一杯だ。

XYZ

永遠にあなたのもの

誕生日:-

アルファベットの最後の3文字であることから、「これ以上はない」「最後の」という意味を込めてネーミングされたカクテル。カクテル言葉「永遠にあなたのもの」は、告白やプロポーズで使いたい。

コープスリバイバー

死んでもあなたと

誕生日:4月28日

ブランデー、カルバドスなどのアップル・ブランデーと2種類のブランデーに、スイート・ベルモットをステアした大人のカクテル。コープス(Corpse)は「死体」を意味し、死者を蘇らせるという意味も。命果ててもなお愛し続ける、という強い思いを伝えたいお相手がいる人はぜひオーダーを。

【恋愛・片思い編】叶わぬ恋に悩むカクテル言葉

アプリコットフィズ

振り向いてください

誕生日:-

アプリコット(あんず)を使った女性も飲みやすいカクテルで、レモンジュース、砂糖、炭酸水と飲み口も爽やか。アプリコットブランデーではなく、よりあんずの風味を感じられるアマレットを使うことも。切ない気持ちが込められたカクテル言葉は、片思いのあの人にぜひ伝えて。

プレリュードフィズ

真意を知りたい

誕生日:11月18日

カンパリとカルピスを合わせた日本・イタリア合作のカクテル。カンパリの苦みとカルピスの甘みが合わさり、レモンジュース、ソーダでさっぱりとした飲み口。片思いなのか、相思相愛なのか、意中の人の心を探りたい時の一杯にいかが?

フォーリンエンジェル

叶わぬ願い

誕生日:8月19日

ジンベースにレモンジュース、ミント、ビターズを加えるが、分量はほぼジン。フォーリンエンジェルは「堕天使」を意味する。たとえ叶わぬ恋でも、飲み過ぎに注意が必要だ。

カカオフィズ

恋する胸の痛み

誕生日:7月11日

カカオリキュールに、レモン、砂糖、ソーダを加えたフィズスタイルのコーヒー系カクテル。苦くて甘酸っぱい飲み口は、相手を思うと胸がキュンとする甘酸っぱい痛みを連想させる。

ブランデーフリップ

あなたを想う切なさ

誕生日:3月28日

カクテルのフリップスタイルとは、ワインやスピリッツに卵と砂糖を加え、ナツメッグをふりかけるスタイル。ブランデーでシェイクするのが「ブランデーフリップ」で、ブランデーの強さと卵や砂糖の優しさを兼ね備えている。

【恋愛・夜の誘い編】ワンナイトラブを匂わせるカクテル言葉

カンパリソーダ

ドライな関係

誕生日:5月29日

一夜限りの「ドライな関係」というカクテル言葉をもつカンパリソーダ。カンパリのさっぱりとした飲み口はひと夏の思い出を思わせる。あの日の自分を思い出す男性も多いのでは?

カルーアミルク

悪戯好き、臆病

誕生日:2月28日

甘美な甘さとまろやかな口当たりで、お酒であることを忘れさせるカルーアミルク。カクテル言葉も、悪戯好きだけど臆病、といった二面性があり、そんな女性がいたらコロっと心を奪われてしまうかも。飲みやすくてついつい…と、深い夜になりそうだ。

シェリー

今夜はあなたにすべてを捧げます

誕生日:-

白ワインの一種であるシェリー酒。スペインのアンダルシア州とその周辺で造られるもののみが名乗ることができる。女性がシェリーを頼んだら何かのサインかも。

テキーラサンセット

慰めて

誕生日:8月15日

テキーラとレモンジュースのカクテル。テキーラをオレンジで割った「テキーラサンライズ」が朝日なのに対し、テキーラサンセットは夕焼けで、それぞれのカクテル言葉は、「熱烈な恋」と「慰めて」で、惹かれ合う2人が同時にオーダーすれば……。

アクダクト

時の流れに身を任せて

誕生日:11月29日

ウォッカベースに、キュラソー、アプリコット・ブランデー、ライムジュースを合わせてお酒。「アクダクト」は水道橋を意味し、「今日は流れに逆らわず身を任せて」というシチュエーションが連想できる。

ウィスキートディ

誘惑の仕草

誕生日:9月14日

ウイスキーやスピリッツに甘みを加えて水で割るスタイルは「toddy(トディ)」と呼ばれ、ウィスキートディは、ウイスキー、水、砂糖とシンプルなレシピ。ちなみに、お湯で割る「ホットウィスキートディ」は「静寂」を意味する。シロップで甘さを加えるとさらに、誘惑を連想させる甘美さになる。

グランドスラム

2人だけの秘密

誕生日:2月20日

スウェーデン生まれのリキュールであるスウェディッシュ・パンチ、ドライベルモット、スイートベルモットを合わせたカクテル。ラムベースのスパイスの効いた大人の味わいは、まさに「2人だけの秘密」を思わせる。

ジンデイジー

ひと夏の恋

誕生日:5月26日

辛口なジンを、レモンジュースの酸味とグレナデンシロップの甘みで飲みやすくブレンド。デイジーとはヒナギクのことで、グラスいっぱいに詰めた氷に果物を添えるスタイルは、ロマンティックな夜の始まりに最適な一杯。

キス・ミー・クイック

幻の恋

誕生日:5月12日

「早くキスして!」という赤裸々な名のカクテル。ベースとなるペルノーは、アニス(八角)などさまざまなスパイスやハーブで作られる薬草系のリキュールで、ペルノーの元祖とも言えるアブサンの幻覚作用に由来するカクテル言葉が付けられている。

スコーピオン

瞳で酔わせて

誕生日:9月23日

ハワイ生まれの「さそり」の名を持つカクテルの由来は、飲みやすいためについ飲み過ぎてしまうことから。12星座のさそり座の誕生石がトパーズ(黄玉)なので、見た目はトロピカルで、フルーツなどでデコレーションされることが多い。レシピは、ホワイトラム、ブランデー、オレンジジュース、レモンジュース、ライムジュース。見つめながら乾杯すると情熱的な時間が始まるかも。

モーニンググローリーフィズ

貴方と明日を迎えたい

誕生日:3月4日

カクテル言葉の通り、モーニンググローリーは「朝顔」のこと。ウイスキーにアブサン、ペルノーなどのアニス(八角)系のリキュール、レモンジュース、ソーダ、砂糖に卵白をシェイクしたカクテル。卵白が入っているので、翌朝の迎え酒としても親しまれている。初めて共にした朝の一杯に。

【恋愛・失恋】別れ・恋の終わりを意味するカクテル言葉

カーディナル

優しい嘘

誕生日:8月28日

赤ワインにカシスと、ポピュラーな組み合わせのカクテル。白ワインをカシスで割る「キール」の赤ワインバージョンで、カクテル言葉は「優しい嘘」。はっきりとした言葉はいらない。そんな別れの切ない気持ちが込められている。

セプテンバーモーン

貴方の心はどこに

誕生日:9月21日

「9月の朝焼け」を意味するカクテル。卵白を使用しているので、優しい口当たりで、ラム、シロップ、ライムと一杯でさまざまな味わいを楽しむことができる。カクテル言葉は、愛する人の気持ちを失いかけている切ない心を代弁するかのよう。

デニッシュメアリー

あなたの心が見えない

誕生日:3月22日

ウォッカベースのトマトジュース割り「ブラッディマリー」に対し、北欧生まれで香草風味のするアクアビットをベースにしたものが「デニッシュメアリー」。デニッシュはデンマークの意味。切ない恋の終わりを予期するかのようなカクテル言葉は、できれば恋人に言わせたくない一言だ。

ブラッドハウンド

探さないで

誕生日:7月3日

ジンベースにドライベルモット、スイートベルモット、イチゴをロックグラスで味わうのが一般的。ブラッドハウンドとは「警察犬」のことで、レシピに含まれるイチゴの香りを探し当てる楽しさがあるカクテル。「探さないで」の言葉の裏には見つけてほしいという気持ちが隠れている……?

エンジェルフェイス

移り気な心

誕生日:12月2日

リンゴとアプリコットの風味が文字通り天使の笑顔のような優しい飲み口。ジンをベースを2つリキュールをカクテルするのが主流だが、レシピのバラエティーがあるのも特徴だ。名前とは裏腹に、心の移り変わりが激しいお相手との恋に悩めるカクテル言葉は、好きになったほうが負けと諦めるべきか?

ギムレット

遠い人を想う

誕生日:11月14日

「ギムレット」は、ジンにライムジュースを少量加えてシェイクしたシンプルなカクテル。アメリカの小説家、レイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説『長いお別れ』に登場したことで有名になったお酒で、同作品中には名セリフ「ギムレットには早すぎる」が登場する。カクテル言葉は遠距離恋愛の恋人を思う気持ちとも取れるが、心の距離が離れてしまった恋の相手を思った言葉にも取れる。

ピニャコラーダ

淡い思い出

誕生日:8月21日

スペイン由来のカクテルで、スペイン語で「裏ごししたパイナップル」を意味する。ラムをベースに、パイナップルジュース、ココナッツミルクをシェイクすることで、夏らしい味わいを楽しめる。若き日の恋の思い出を語る時に飲みたいカクテルだ。

カサブランカ

甘く切ない思い出

誕生日:8月30日

レシピはラムベースに、パイナップルジュース、グレナデンシロップ 、ビターズ。同名のカクテルは複数あるが、ラムをベースにしてるのが主流。あの人は今、幸せにしているだろうか?

エバグリーン

晴れやかな心で

誕生日:8月7日

テキーラベースの鮮やかなグリーンの見た目で、クレームドミントグリーン、ガリアーノ、パイナップルジュースをカクテルしたさわやかな飲み口が特徴。カクテル言葉「晴れやかな心で」をビジュアルからも感じられる一杯。恋の終わりには後悔を残さず、次のステップに進みたいものだ。

ジプシー

しばしの別れ

誕生日:9月25日

淡い金色をした見た目も楽しめる一杯で、味の決め手となるベネディクティンは、薬草をふんだんに漬け込んで作られるハーブリキュール。ウォッカをベースに、ベネディクティン、アンゴスチュラ・ビターズを加えてシェイクする。言葉どおりに少しの別れと受け止めるかどうかは、あなた次第。

ブラックベルベット

忘れないで

誕生日:8月12日

ベルベット(ビロード)を思わせる見た目からその名がついた、イギリスの伝統的なカクテルのひとつ。レシピはいたって簡単で、黒ビールにシャンパン(ないしはスパークリング)を1:1の同量で割るだけ。この恋が終わる運命なら、せめて私を忘れないで。

メリーウィドウ

もう一度素敵な恋を

誕生日:10月21日

ドライジンにデュポネ 、オレンジビターズをステアした「メリーウィドウ」。「陽気な未亡人」を意味する、カクテル言葉からも連想できる一杯だ。デュポネは、ワインにキナ樹皮をブレンドして樽で熟成させて造るアペリティフ・ワインのこと。

【友情】友人に贈りたいカクテル言葉

ジントニック

強い意志、いつも希望を捨てない貴方へ

誕生日:5月21日

お馴染みのカクテルだが、エネルギーに満ちたカクテル言葉はあまり知られていない。次に注文するときは、カクテル言葉を意識して味わってみよう。ジンベースのもっともポピュラーなカクテル。

ジンバック

正しき心

誕生日:5月3日

ジントニックのトニックの代わりにジンジャエールを加えたカクテル。別名「ロンドンバック」と言われ、「バック」とは、スピリッツにレモンジュースとジンジャーエールを加えて作るスタイルのことを指す。大きな壁の前に悩める友人がいたら、一杯おごって勇気づけたいカクテルだ。

モスコミュール

ケンカをしたらその日のうちに仲直り

誕生日:1月18日

こちらも馴染みのあるカクテルの代表格だが、そのカクテル言葉はなんとも後腐れのない気持ちよさがある。ウォッカベースにジンジャーエール、ライムと、親しみのあるレシピで作られるカクテルは、親しい友人との仲違いも一瞬で仲介してくれそうだ。

フローズンマルガリータ

元気を出して

誕生日:6月8日

レシピは、テキーラ、ホワイトキュラソー、レモンジュース。シェイカーでフローズン状にするので飲み口も柔らかい。元気のない友人には「励ましのカクテル」で朝まで飲み交わそう。

ウィスキーフロート

楽しい関係

誕生日:6月1日

グラスに氷を入れ、水を注いだあとにウイスキーをマドラーに沿わせてゆっくり注ぐことで、水とウイスキーの2層を作るカクテル。一口目はストレート、二口目はロック、三口目は水割りと、飲み進めることで異なる味わいを楽しめるウイスキーフロートは、いろんな魅力を持ち合わせる楽しい友人との関係を表すようだ。

カミカゼ

あなたを救う

誕生日:8月10日

「カミカゼ」は日本語だが、実はアメリカ人が考案したカクテル。日本軍の「神風特攻隊」から名付けられ、ウォッカとホワイトキュラソーのパンチの効いた飲み口が由来となっている。失意の友人がいたら、献身的なカクテル言葉で勇気づけよう。

ベルモント

やさしい慰め

誕生日:10月26日

ジンベースに、生クリーム 、グレナディンシロップと飲みやすそうな印象だが、ジンの分量が多いため意外としっかりとしたお酒感を味わうことができる。やさしく、そしてしっかりと勇気づけたい友人に贈りたいカクテルだ。

カリフォルニアレモネード

永遠の感謝

誕生日:5月13日

ウィスキーとレモンジュース、ライムジュース 、グレナデンシロップ、砂糖とステアして、最後にソーダで割る、喉越し爽やかな一杯。男女問わず、変わらない感謝の気持ちを伝えたい人へ贈りたいカクテルだ。

【自己啓発】落ち込んでいる時に元気・勇気が出るカクテル言葉

ダイキリ

希望

誕生日:1月26日

カリブ海・キューバの鉱山「ダイキリ」で働く炭鉱夫たちに飲まれていたためその名がついた。ホワイトラムにキューバの特産物であるライム、砂糖をシェイクした、労働者たちの明日への「希望」を表したお酒。くじけそうになっても、諦めない限り希望はある。

アプリコットクーラー

素晴らしい

誕生日:9月22日

アプリコット、レモンジュース、グレナデンシロップ、ソーダと、甘くシンプルな味わいで飲みやすいカクテル。カクテル言葉もシンプルだが、ストレートな賞賛が自信を思い出させてくれる時がある。

カイピロスカ

明日への期待

誕生日:8月29日

「カイピロスカ」は、ブラジルの有名なカクテル「カイピリーニャ」のウォッカ版。ウォッカにライム、砂糖を加えて、クラッシュアイスでキンキンに冷えた状態で、明日への景気付けに一杯いきたいカクテルだ。

フロリダ

元気

誕生日:6月28日

アルコール1%未満のため、ノンアルコールに分類されるカクテルが「フロリダ」。飲みすぎることもないので翌朝も「元気」に違いない。レシピは、オレンジジュース、レモンジュース、砂糖、アロマチック・ビターズ。

ニコラシカ

決心、覚悟を決めて

誕生日:1月8日

グラスの上にレモンと砂糖を乗せた、ユニークなカクテルが「ニコラシカ」。レモンと砂糖を先に口に含み、グラスのブランデーを一気に流し込んで、口の中で初めてカクテルが完成する。まさに、「決心」「覚悟」が必要な一杯だ。

ブラッディメアリー

断固として勝つ、私の心は燃えている

誕生日:11月2日

ウォッカをベースにトマトジュースを加えたカクテル。16世紀に多くの国境反対派を処刑した、イングランド女王メアリー1世「血のメアリー Bloody Mary」が由来で、イギリスでは二日酔いの迎え酒としても知られている。勝負の日の前に自分を奮い立たせる一杯としていかがだろうか。

あわせて読みたい