キャッシュレス時代とはいえ、現金が必要なシーンはまだまだ多い。レザーブランドUNDERCOOLEDの「NotS(ノッツ)」はコンパクトながら会計時の煩わしさを無くし、スマートに支払いができる機能性の高い財布だ。

使いやすさを第一に考えた「NotS」

NotSは幅10cm、高さ8.5cm、厚さ2.5cmのイタリアンレザーを使った財布。商品名の由来は、小さい(Small)、薄い(Slim)の頭文字「S」を否定する「Not S」からきており、「コンパクト財布市場の過度なサイズ競争に参加しない」という意思のもとユーザーの「使いやすさ」を第一に考えた製品となっている。

独自構造「VERTICAL-ONE」

NotSの一番の特徴が、会計動作をシンプルにする独自構造「VERTICAL-ONE」。財布を開いた時に縦向き一方向で、硬貨、お札、カード、全てにアクセスすることができる仕組みで、支払い時に横向き→縦向きと財布を動かさずとも、縦方向のままで支払いが完了する。

ガバっと開くコインケース

コインケースはコンパクト型の財布には珍しい大きく開くボックス型。硬貨が見やすく出しやすいことで会計を手早く終わらせ、おつりもさっと入れられる。

全部で6枚入れられるカードポケット

カードはコインケースのフタ部分に4枚、お札の下に1枚、そして背面に1枚の全6枚が収納できる。交通系ICカードなど使用頻度が高いものは背面に収納したり、ポイントカードはコインケースのフタ部分に収納したりと、使い方は自由自在。

数えやすいのに、お札が暴れない構造

お札は札留めで暴れないように留められ、かつお札を全部出さなくとも財布に入れたまま数えられる便利な構造。1万円札、5千円札、千円札も抜群に見分けやすい。

お札を入れるコインケースの下に「小さいマチ」を作ったのがNotSのこだわり。このマチがあることでお札をの出し入れ時に引っかかりにくく扱いやすい。

お札10枚、硬貨15枚、カード6枚入る収納力

収納力は十分だが、ケツポケには入る程よいコンパクトさもちょうどいい。数ヶ月ケツポケ使用すると多少薄くなるが、使い込むことで味わいが増すのもまた魅力。

手頃なサイズ感で使いやすさバツグン。カラーはブラックもしくはブラウンから選べ、ビジネスにも日常使いにもフィットするシンプルなデザインも◎。価格は定価17,600円で、現在Makuakeで早割を受付中。会計時の煩わしさを無くし、スマートな所作を叶える財布を手に入れてみては。

【商品概要】
商品名:NotS
サイズ:幅10cm、高さ8.5cm、厚さ2.5cm
メイン素材:牛革(イタリア、Conceria 800のクラシコ)
カラー:ブラック、ブラウン
予約販売:Makuake