どこでも鮮度抜群のビールが楽しめる!

クラフトビールが盛んなアメリカではビールの量り売りが一般的に普及している。その際に利用する耐圧容器が“グラウラー”と呼ばれるもの。新型コロナウイルス感染拡大の影響で飲食店でのテイクアウトが推奨される中、グラウラーによるビールのテイクアウトも新たなビールの楽しみ方として、日本でも注目され始めている。

ポータブルビールサーバー「TrailKeg」はCO2カートリッジを使用する加圧式のグラウラーで、鮮度抜群のビールを注ぐことができ、最大24時間冷たく保ち、冷蔵保存することで数週間は完全に炭酸で冷えた状態に保つこと可能。

これはアメリカのステンレスボトルブランドの中でも、その保冷保温効果の高さに定評があるハイエンドブランドと並ぶ保冷・保温機能を備えているという。

また、自宅でもアウトドアでも“専門店のビール”を再現できる。CO2カートリッジを使用することで、専門店のビールサーバーと同様に鮮度抜群のビールが注げるのだ。

ビールの保管のためにボトル内の圧力を適切に設定するほか、クラフトビールのスタイルに合わせて正しい圧力の設定が可能となっている。

パーツを分解できるモジュール構造のため手入れも衛生的。スタイリッシュなデザインながら、取り扱いやすさや手入れのしやすさも考えられたシンプルな設計となっている。タップやレギュレーターの取り付け、取り外しも基本的にロックを上げてはめるたり、外すだけだ。この機会に自宅ビールを“より旨い”ものにしてはいかが?

【製品概要】
・ハーフガロンパッケージ(容量:1.9L/64oz)
 定価:3万3000円(税込)
・ガロンパッケージ(容量:3.78L/128oz)
 定価:4万2000円(税込)
同梱内容:TrailKeg Lid(加圧蓋)、TrailKeg グラウラー、クロームタップ、二段階式レギュレーター、充填チューブ、CO2カートリッジ(×2)

▶︎「TrailKeg」GREENFUNDING販売ページ

▼こちらもおすすめ