「世界一」でお馴染みのギネス・ワールド・レコーズに新しい記録が登録された。スコットランドで9月9日、大人の男性の身長ほどある巨大なボトルに注がれた「世界で最も大きいスコッチウイスキー」が誕生した。

■マッカラン32年を311リットル

スコットランドのハントリーに拠点を置くアルコール飲料会社ダンカンテイラーのチームがチャレンジしたのは、高さ1.8メートルの巨大なボトルに311リットルのウイスキーを注ぐ記録。銘柄はマッカランの32年もので、ショットにして84,000杯分が、約1時間をかけてなみなみと巨大なボトルに注がれた。

■前回の世界記録は228リットル

今回の記録が更新されるまでトップだったのは、スコットランドのウイスキー蒸留所ザ・フェイマスグラウスが保持していた世界記録。2012年、高さ1.7メートルのボトルに注がれた同社のウイスキーは228リットル。どちらもケタ違いなスケールだ。

新王者となった新しいボトルは、ロンドンで開催されるオークションに出品予定だ。

▼あわせて読みたい