缶専用!瓶専用!置き型まで「ビアフォーマー・ビールサーバー」

家飲みをもっと愉しみたいなら、まずはビールの泡にこだわりたい。バーで飲むビールでしか味わえないと思っていたキメの細かい泡が、実は家飲みでも再現できるのだ。

▶詳しくはこちら

オシャレに冷やす「製氷機・氷(キューブ)」

ウイスキーやスピリッツをロックで楽しむなら、氷にもこだわりたいもの。自宅で簡単に丸氷を作れる製氷機や、氷を使わずに酒を冷やす石のアイスキューブなど、おしゃれに演出できるアイテムをピックアップ。

▶詳しくはこちら

入れるだけで温度長持ち「THERMOS 保冷缶ホルダー」

ビールはやっぱりキンキンに冷えたものが美味い。しかし、缶ビールは飲みきる前にぬるくなってしまうことも……。冷たさを長時間キープできる「保冷缶ホルダー」があれば、最後まで冷えたビールを楽しめるだろう。

▶詳しくはこちら

日本酒好きなら絶対お勧め「酒燗器」

日本酒好きなら、寒い季節は熱燗で一杯いきたいところだろう。好みや酒の性質に合った燗の温度は調節が難しいが、「酒燗器」があれば簡単だ。美味しい熱燗で今夜は身体を暖めよう。

▶詳しくはこちら

酸化を防いで風味長持ち「recolte イージーワインキーパー」

酸化はワインにとって大敵。空気に含まれる酸素により酸化が進んでしまうので、いちど栓を開けたワインボトルは、ボトル内の空気を抜いてから保存することが重要だ。

▶詳しくはこちら

炭酸水が手軽に作れる「ソーダストリーム Spirit(スピリット) スターターキット」

ハイボールやカクテルを自宅で飲む際に欠かせない炭酸水。「毎回買うのは手間だし、いっそ作ることができたら……」という願いを叶えてくれるのが、「ソーダストリーム Spirit」だ。泡が抜けていない、強い炭酸水が好きな人はぜひ試してほしい。

▶詳しくはこちら

生レモンを使うなら…「18-8 カップ無し ペアレモン」

レモンサワーやカクテルを作るときに必要なレモン果汁。シロップなどではなく、生搾りした果汁を使うことができれば、酒はさらに美味しくなる。居酒屋でもよく見かける「搾り器」を準備して、家呑みを楽しもう。

▶詳しくはこちら

【column】最高の状態で酒をキープ、ワインセラーで大人のたしなみ

ワインというのは発酵させて造るものであり、微妙な温度変化にも味に影響が出るという。そのためワインの専門店では、温度管理された部屋やワインセラーが並んだりしているのはよく見る光景だろう。

このワインセラーも、もちろん自宅用のものが販売されており購入が可能だ。小さなものは数本から入るサイズがあり、細かな温度設定で内部のドリンクに合わせた保存ができる。そのためワインに限らず、日本酒やビール、ソフトドリンクにももちろん使用可能だ。どうしても少し値段が張ってしまうが、いつでも旨い酒を呑めるという贅沢はワインセラーがないと味わえない。

さくら製作所では様々な種類のセラーが展開されている。人気のSA38は多彩な機能があり、上下段で温度を変えることもできる優れもの。ワインボトルであれば最大で38本収納できる。9万3,500円。

取材協力/さくら製作所 
TEL/03-6431-8611

あわせて読みたい