コンセプトは晴雨兼用

東京発のスニーカーブランド「SLACK FOOTWEAR(スラックフットウェア)」のスリッポンスニーカー「レポット」。「晴雨兼用」をコンセプトに開発され、ラバーが靴底からアッパーの半分ぐらいまでをおおった形になっている。

街歩きの普段使いに

防水性能の高いアウトドアシューズは、街歩きで使うにはオーバースペック気味でコーディネートも難しい。そういった面で普段使いで気軽に履けて、雨も気にせずにすむのが「レポット」だ。

靴底からアッパーにかけてのラバー部分は一体成型されていて、靴底から4cm水の侵入を防ぐ。キャンパス部分は一般的なスニーカーと同様の生地で、蒸れを防ぐ。

カラーはブラック、ネイビー、カモの3色で、サイズは23cm〜28.5cmまでとユニセックスに展開。

どんな天気でも気にせず履けるこの「レポット」は、クラウドファンディング「Fannova」で先行受注が始まっている。このスニーカーを履いて、あえて水たまりをバシャバシャと歩きたい。詳細は「Fannova」プロジェクトページへ。

〈商品概要〉
商品名:LEPOT(レポット)
定価:9,790円(税込)
サイズ:23.0~28.5
カラー:ネイビー/ブラック/カモ
▶︎詳細:「Fannova」プロジェクトページ
https://fannova.jp/projects/lepot

▼あわせて読みたい