67723アルコールも固形も火加減調節! 超手軽に使えるアウトドアコンロです

アルコールも固形も火加減調節! 超手軽に使えるアウトドアコンロです

編集部
「一通り必要なギアも揃えて、もう買うものなんてない!」。そんなこと思っている時期もありました。折りたたむことはできないけど、これすごく便利そうだから皆さんにも紹介します。

固形燃料で火加減調節ができるの嬉しい!

アルコールストーブや固形燃料で、ササっとメスティンで米を炊く。キャンプ慣れしてくると、無駄な労力を省いて手軽に調理がしたくなるもの。

特に軽量キャンパーやバックパックキャンパー、ソロキャンパーの皆様に至ってはアルコールストーブや固形燃料のお世話になっている人も多いのではないだろうか。

固形燃料は100円ショップでも購入でき、コスパも良いことから一度使用するとやめられないアイテムだが、一つ難点があるとしたら火力調節ができないということ。

今回紹介する「aRgo cube(アルゴキューブ)」は、つまみをスライドすることで火口のサイズを調整して、極弱火から強火まで使用できるようになるという。火口を全て閉じ切ってしまえば消火も可能。

錆びにくいステンレス(SUS304)を使用し、製造は日本国内で1点1点丁寧に制作している。水洗いができるので、衛生面でも安心だ。

アウトドア調理をさらに便利にしてくれる最新ギアとなっている。購入はMakuakeにてプロジェクト開催中。

【商品概要】
製品名:aRgo cube
公式HP:Makuake

男の隠れ家デジタルでは引き続き、アウトドアにおすすめの最新ギアを紹介していく。

▼あわせて読みたい

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る