ファンならずともその技術に見惚れるスケルトン腕時計。先月Makuakeに登場した「ZEROO M1 SKELETON MECHANICAL THE AURIGA」(以下M1)は、言葉の装飾もいらないほど「純粋にかっこいい」スケルトンウォッチ。超薄型ムーブメントを、ショーケースのように美しいトノー型ケースに納めた手巻腕時計の魅力に迫る。

ZEROO M1 SKELETON MECHANICAL THE AURIGA

M1の始まりは、一つの「ムーブメント」との出会い。M1を開発する腕時計メーカー「ゼロタイム」は海外から輸入した時計を販売する事業も行なっており、M1のムーブメントを手にした時、その薄さと美しさに心から驚いたという。

M1の心臓部であるムーブメント(プロトタイプ)

M1に採用されているムーブメントは、厚さが3mmにも至らない極薄。複雑に組まれたむきだしの構造からは、高いクラフトマンシップを見て取ることができる。

ケースはトノー型(酒樽型)

超薄型ムーブメントの全貌が見えるよう、ケースはトノー型(酒樽型)を選択。ケースの素材はスイス高級腕時計ブランドも使っている頑丈な「316Lステンレススチール」で、ショーケースのようにムーブメントを守っている。

M1の裏面

正面からはもちろんのこと、裏面からの動きも見事。M1はリアビューにも徹底的にこだわり、着けていない時も芸術的な機構の精緻な動作を裏面から鑑賞できる。

THE AURIGA(ジ・オリガ)、馭者座(ぎょしゃざ)

時計の名前となっているTHE AURIGA(ジ・オリガ)は馬車に乗り馬を操る馭者座から命名。ムーブメントを固定するためのパーツの要所の位置が、偶然にもこの正座と一致したという。

4つのカラーバリエーション

カラーバリエーションは4種類。ケース、バックル部がガンメタルもしくはシルバー、ダイアルフレームとラバーストラップがブラックもしくはブルーとなっている。

ケース裏蓋に刻印されているシリアル番号

各色2,999本の限定生産となっており、シリアルナンバーはケース裏蓋に刻印。各色毎に1番から採番されている。

操作しやすいリューズ

一般販売価格は49,800円。4月6日までMakuakeで特別価格の応援購入を受付中。時計づくりで必要なモックアップ製作、度重なるテストランニング、厳格な品質チェックの工程を中間業者を入れずに自社で行うことで、確かな品質とコストカットを実現している。

こだわり抜かれた超薄型ムーブメントのスケルトン手巻腕時計を、宇宙へと想いを馳せながら身にまとってみては。

【商品概要】
モデル:THE AURIGA (ZEROO M1)
品番:ZM001
生産本数:各色2999本限定シリアル刻印あり
ブランド:ZEROO
ムーブメント:Cal.ZM01(振動数:21800)
表示タイプ:アナログ
風防:サファイアクリスタル
裏蓋:シースルーバック(サファイアクリスタル)
ケース素材:316Lステンレススチール
ケースカラー:シルバー&ガンメタル
ダイアルプレートカラー:ブラック&ブルー
ケースサイズ:38mm
ケース厚さ:9.5mm
ベルト素材:ラバー(高質フッ素ゴム)
ベルトカラー:ブラック&ブルー
ベルト取付幅:21mm
バックル:Dバックル
重量:約69g
耐水圧:3ATM
機能:夜光表示スイスLuminova(針/インデックス)
文字盤形状:トノー
付属品:純正化粧箱(兼保証書)
保証期間:3年
製造委託先:香港
品質管理:日本
予約販売:Makuake