68925秋本番が始まる! 食欲の秋に参加したい都内のおすすめビアガーデンを4つ紹介

秋本番が始まる! 食欲の秋に参加したい都内のおすすめビアガーデンを4つ紹介

WAB TATE
目次

食欲の秋がこれから始まる。バーベキューやレストラン、きのこ狩りなど、さまざまな楽しみ方があるが、一つおすすめしたいのが秋の「ビアガーデン」だ。

ビアガーデンとは、建物の屋上や屋外でビールをメインに、食べ物やお酒を楽しむイベントである。まさに食欲の秋にピッタリのイベントであるため、「食を満喫したい」「お酒と美味しい物をいっぱい食べたい」という人におすすめだ。

そこで今回は、食欲の秋に参加したい都内のおすすめビアガーデンを4つ紹介する。週末に時間が空いている人は、ぜひイベントに参加してみてほしい。

■1.新宿|ビアガーデン×グランピング BBQ食べ放題

はじめに紹介する新宿のビアガーデンは、11月30日までやっている毎年の定番イベントだ。天空ラウンジの開放的な空間で、海外ビールや本格シュラスコを楽しめる。飲み放題のプランもあり、大人数でワイワイ盛り上がるのに向いている。

料理11品で2時間飲み放題付きBBQコースが2500円、本格ブラジル料理13品で5種類のシュラスコ食べ放題コースが3500円など、さまざまな贅沢コースを比較的安価で楽しむことができる。

さらに換気や除菌など、新型コロナウイルス感染症の対策もバッチリ。「開放的なテラス席でお酒を満喫したい」という人におすすめだ。新宿駅からアクセスしやすいところも魅力的。

【詳細】
・開催期間:2022年3月1日〜11月30日
・開催場所:新宿区歌舞伎町1-21-1 第二東亜会館ビル屋上
・アクセス:JR「新宿駅」徒歩7分、西武新宿線「西武新宿駅」徒歩2分

■2.六本木|ARK HILLS ルーフトップ・ビアガーデン

続いて、六本木のアークヒルズ・サウスタワー屋上で開催されるビアガーデンを紹介する。緑あふれる開放的な空間にソファ席が用意されており、贅沢なBBQやビールを心ゆくまで楽しめる。

手ぶらでもBBQに参加可能で、牛・豚・鶏の3種が楽しめるカジュアルBBQコース、お肉とシーフードが楽しめるBBQコース、骨付きビーフやロブスターを堪能できるプレミアムコースなど、多彩なコースが用意されている。

値段は少し張るが、その分最高な食材とお酒でビアガーデンを満喫できるだろう。なお、お酒はビールのほかにも、カクテルやワインなどが用意されている。落ち着いた空間で優雅な時間を過ごせるはずだ。

【詳細】
・期間:2022年4月19日〜10月16日
・場所:港区六本木1-4-5 アークヒルズ・サウスタワー屋上庭園スカイパーク
・アクセス:地下鉄「六本木一丁目駅」徒歩1分

■3.日本橋|高島屋S.C. BBQ ビアガーデン

2010年から毎年の定例行事として開始した高島屋のビアガーデン。2019年からはBBQビアガーデンとしてリニューアルされた。

屋上の広々とした開放的な空間にて、肉や野菜、シーフードなどをお酒と一緒に楽しめる。BBQには欠かせない生ビールやスパークリングワインはもちろんのこと、カクテルやハイボールなど、多彩なドリンクが用意されている。

厳選されたワインは、スパークリング・白・赤の全7種類から選択可能。お肉の持ち込みOKのプランも用意されているため、状況に応じて好みのプランを選択しよう。

【詳細】
・期間:2022年4月20日〜10月18日
・場所:中央区日本橋2-4-1日本橋高島屋S.C.本館屋上
・アクセス:地下鉄「日本橋駅」直結、JR「東京駅」徒歩5分

■4.池袋|池袋ビアガーデン 漢方和牛とかき小屋

最後に紹介する「池袋ビアガーデン 漢方和牛とかき小屋」は、牡蠣と和牛専門店の本格ビアガーデンだ。池袋のメイン通りから一本入ったところに店舗を構え、落ち着いた雰囲気でお酒と料理を楽しめる。

赤身のステーキや肉寿司、煮込みなど、本格的な肉料理を中心に、新鮮な生牡蠣とともに日本酒、白ワインも堪能できる。さらに、ビアガーデンのテラス席も完備されており、開放的な空間で浜焼きバーベキューを行える。

少人数〜最大20名まで使えるほか、貸し切りも可能だ。「落ち着いた雰囲気でビアガーデンを堪能したい」という人におすすめ。

【詳細】
・期間:2022年4月1日〜10月31日
・場所:東京都豊島区東池袋1-13-1
・アクセス:JR・西武池袋線「池袋駅」徒歩3分

■まとめ

今回は、食欲の秋に参加したい都内のおすすめビアガーデンを4つ紹介した。どのビアガーデンもアクセスがしやすく、魅力的なコース・プランが用意されている。

ビアガーデンによって用意されている環境や料理が異なるので、それぞれの特徴を一つずつ確認した上で、好みのビアガーデンに参加してみてほしい。

「男の隠れ家デジタル」独自の視点でラインアップした。今回紹介するものが全てではないが、ぜひ参考にしてほしい。

▼あわせて読みたい

株式会社WEB TATE
株式会社WEB TATE

SEO記事をはじめPR記事やセールスライティング、バズることを目的とした配信用コンテンツなどさまざまなWEBライティングに対応できるライター集団。
目まぐるしいユーザーニーズに対応し、対象媒体の状況に合わせた改善/提案まで行っている。
YMYL領域からゲーム・漫画領域まで、多岐にわたるジャンルにおいての執筆が累計10万記事以上あり。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る