69884まだ見てないの? 過激アクションで脳がシビれるおすすめ配信作はこれだ

まだ見てないの? 過激アクションで脳がシビれるおすすめ配信作はこれだ

キャサリン
目次

NetflixやAmazonプライムビデオなどのストリーミングサービスで、年間100本程度の映画やテレビシリーズを観る海外テレビウォッチャーのキャサリンさんに、「隠れ家でこっそり鑑賞したい超過激な作品」を毎月2つオススメしてもらう連載。第13回は、過激なアクション映画2選!

過去の紹介記事はこちら

■記憶を無くした男がタイムリミット内に謎の任務遂行を迫られる『カーター』

ミッション完遂を目指す主人公は、韓国で旬な俳優チュウォンが熱演する。
Netflix映画 『カーター』独占配信中

ドラマ『イカゲーム』を皮切りに、今ノリに乗っているNetflixオリジナル韓国作品から、話題のアクション映画をご紹介!

血だらけの部屋でほぼ全裸で目覚め、記憶喪失になってしまった主人公が、CIAをはじめ様々な追手から逃げつつ、ミッションに挑むハードボイルドアクション映画。一体どうやって撮影しているのかわからないワンカット風のシームレスな映像で、まるでゲームをプレイしているかのような没入感がたまらない。

ストーリーは正直あるあるな感じではあるが、インパクトは抜群。開始早々からヤクザが拷問している大浴場に主人公が逃げ込むわ、何十人ものふんどし一丁のヤクザから襲われるわ、もう怒涛の展開に開いた口が塞がらない。とにかく「やってみたいアクションは全部やってみました!」という製作陣の気合を感じる、特盛アクション映画に仕上がっている。

~ひとりで楽しむ男の隠れ家ポイント~
POV(Point Of View)手法を使った主人公目線で撮影したシーンもあるので、人によっては酔ってしまうかも? それほど臨場感がハンパない!

POV手法を使った主人公目線のシーンの臨場感は半端ない

■麻薬王の息子を救うべく、主人公が暴れ回る!『タイラー・レイク−命の奪還−』

クリス・ヘムズワースが見せる息つく暇なしのアクションは、最後まで飽きさせない。
Netflix映画 『タイラー・レイク』独占配信中

『アベンジャーズ/エンドゲーム』などで知られるルッソ兄弟製作、そしてルッソ兄弟作品の多くでスタントコーディネーターとして活躍したサム・ハーグレイブ初監督作品。

誘拐された麻薬王の息子を救出するミッションを遂行する闇の傭兵タイラー・レイクを演じるのは、人気俳優のクリス・ヘムズワースだ。ストーリーはシンプルながら、見どころ満載のアクションシーンと、何をしてもカッコよすぎるクリスの人気も相まって公開から話題に。続編製作も決定している。

下手なお色気シーンを入れず、タイラーの過去のトラウマと目の前のミッションをいかに全うするかにフォーカスしたハードなアクション映画。麻薬王の息子を守りながら、次々と降りかかる試練に単独で立ち向かうタイラーに惚れること間違いなし。観終わった後は、クリス・ヘムズワースのような男を目指し筋トレしたくなるかも?

~ひとりで楽しむ男の隠れ家ポイント~
カーチェイスシーンは、監督自ら車のボンネットに括り付けられてカメラを回し、撮影するという狂った撮影をしたらしい。

Netflixで独占配信中

<キャサリン>
Netflix、Amazonプライムビデオ等のストリーミングサービスで最新作を追いかける海外テレビシリーズウォッチャー。webメディア・雑誌などで執筆。

▼あわせて読みたい

キャサリン
キャサリン

Netflix、Amazonプライムビデオ等のストリーミングサービスで最新作を追いかける海外テレビシリーズウォッチャー。webメディア・雑誌などで多数執筆。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る