56301チープカシオのおすすめ7選を利用シーン別で紹介! 安いだけではない魅力に迫る

チープカシオのおすすめ7選を利用シーン別で紹介! 安いだけではない魅力に迫る

編集部

チプカシという呼び名でも親しまれているチープカシオ。

安くて頑丈な時計の代名詞でもあるチープカシオは、G-SHOCKでお馴染みのカシオが製造している格安腕時計の総称だ。

チープという言葉を聞くと安っぽいイメージを抱いてしまうと思うが、チープカシオはこれまでに何度もファッションアイテムとして爆発的に売れた実績がある。

また、その流行も決して一時的なものではない。

チープカシオの腕時計といえば今でも名前を頻繁に聞く時計であり、カシオのスタンダードシリーズとして長きに渡り愛され続けているのだ。

安くて頑丈という皆さんが思い描いているイメージはもちろんだが、チープカシオが長きに渡り愛されている理由にはさまざまな要素が隠されている。

そこで本記事では、チープカシオの魅力、選び方、おすすめのモデルを紹介していく。チープカシオを買おうと考えている方は、ぜひ最後までご覧いただきたい。

チープカシオの魅力を紹介

世界初の小型純電気式計算機を開発した樫尾四兄弟が設立したカシオは、これまでにない独創的な製品を提供することで社会貢献の実現を目指している企業だ。

カシオは今でも時計、電子辞書、電卓、電子楽器などの製造を行っており、常に安心安全に使える製品を生み出している。

そんなカシオが製造しているチープカシオは、1990年に発売されてから現在に至るまで、多くの方を魅了し続けている人気の腕時計だ。

時代が流れてもなお、現在に至るまで高い人気を維持し続けている理由を以下で詳しく紹介していこう。

リーズナブルな価格

チープカシオは、リーズナブルで手頃な価格が魅力的な腕時計だ。

相場の価格帯は1,000~4,000円ほど。さまざまなデザインや高い機能性を備えるモデルが多く発売されているため、複数個の腕時計を購入してその日の気分に合わせて変えることができる。

安い時計は見た目がチープに感じられてしまうことが多いが、チープカシオは名前とは裏腹に安っぽい印象は与えない。値段以上の価値を提供し続けているのがチープカシオだ。

とにかく頑丈

カシオはモノづくりに対して、「どのような環境でも動くこと」と、「いつでも安心安全に使えること」を忠実に追及し続けている。

頑丈さを証明するエピソードとして、2016年にカシオのFacebookが驚異的な投稿をシェアして話題になった。その投稿とは、イギリスに住むトビーワグスタッフという男性が、約20年前になくしたカシオの腕時計を両親の家の庭から発見したというもの。

なんと、その腕時計は20年間も庭に埋まっていたにも関わらず、約7分程の時間の遅れとバックライトが壊れているだけできちんと時を刻んでいた。このニュースは、カシオの腕時計がいかに頑丈であるかを証明する代表的なエピソードとして話題になり、世界中から賞賛の声が寄せられた。

安いから質が悪くてすぐに壊れるのは普通の腕時計。チープカシオはリーズナブルな価格でありながら、20年間も土の中に埋まっていても壊れない頑丈さを持ち合わせているのだ。

バリエーションが豊富

チープカシオは、圧倒的なバリエーションの数も人気の理由に挙げられる。

シンプルなデザインから高級感が溢れるデザイン、文字盤もアナログにデジタル、多機能でスポーツ中に使えるものがあれば、防水、時刻アラーム、ストップウォッチが搭載されているタイプのものまでさまざま。数え上げたらキリがない程のバリエーションである。

さらに、それらの豊富なバリエーションを誇るチープカシオがどこでも買えるという点も大きなメリットだ。腕時計は専門店や百貨店などで購入するのが一般的だが、チープカシオは専門店だけではなく、雑貨屋やホームセンターなどでも買える

さらに最近では、楽天やAmazonなどの通販サイトでも販売されているため、購入場所に困ることはない。どこでも買えて多様なバリエーションがあるため、自分が希望するチープカシオを見つけるのは比較的容易であるといえるだろう。

チープカシオの選び方を紹介

前述したように、チープカシオからはさまざまなバリエーションの時計が発売されている。そのため、どのように選べばいいのかわからずに悩んでいる方も少なくないはずだ。

チープカシオを購入する際は以下の点を重要視していただきたい。

・デザイン
・価格
・時計表示のタイプ
・機能性
・バンドの素材
・電源のタイプ

デザイン、価格、機能性に関しては説明不要だろう。自分が気に入っているデザインや、利用ニーズに合っている機能性を備えている腕時計を買わなければ損をしてしまう。

以下の項目では、とくに気を付けながら判断すべきポイントだけに絞りながら、チープカシオの選び方を紹介していく。

表示形式

時計表示のタイプは腕時計の印象と使い勝手を大きく左右する。チープカシオにはさまざまな種類の表示形式があるため、自分の好みに合わせて選択しよう。

・アナログ
・デジタル
・コンビネーション

アナログはフォーマルな印象を与えることができ、デジタルは時間だけではなく曜日や日付けが表示されているのが一般的。どちらが良いかは利用シーンに合わせて検討していこう。

コンビネーションとは、アナログとデジタルの両方の文字盤を採用している腕時計だ。

チープカシオで発売されているコンビネーションの多くは、アナログを基調にしながらデジタルの付加機能を搭載しているため、シンプルな使いやすさが魅力的だ。

電源と電池

チープカシオの電源は全部で3つに分類されている。どのタイプを選ぶかで時計交換の手間や使える年月が変わるため、腕時計を選ぶ際の重要ポイントであるといえる。

・スタンダードな電池タイプ
・大容量の電池を搭載している電池タイプ
・タフソーラー

チープカシオの中で最も多く採用されているスタンダードな電池モデルは、約2年から3年が寿命となっている。大容量の電池が搭載されているタイプは約10年が寿命だが、スタンダードモデルに比べると種類が少なく、コストもやや高く設定されている。

タフソーラーは上位モデルであるG-SHOCKに採用されている技術で、太陽光発電技術を利用しているタイプだ。チープカシオの中では高額になるが、電池交換の手間が少ないため、長い目で考えた時には安くて長く使える。

フォーマルな服装に合うチープカシオおすすめ3選

とにかく種類が豊富なチープカシオの中には、フォーマルな服装に合うデザインも多く発売されている。以下でおすすめのモデルを3つ紹介していこう。

MTP-1174Q-7AJF

MTP-1174Q-7AJF

ゴールドでお洒落な文字盤が特徴の『MTP-1174Q-7AJF』は、フォーマルな場でつけても違和感がないおすすめのチープカシオだ。

駆動方式クオーツが採用されており、日常生活用防水にも対応。さらに、カレンダー機能も搭載されている。値段はやや高めだが、あらゆる場で着用できるだろう。

・型番:MTP-1174Q-7AJF
・表示タイプ:多針アナログ表示
・ケース直径:35㎜
・ケース厚:9㎜
・本体重量:34g

MTP-1403L-1AJF

MTP-1403L-1AJF

フォーマルな色とデザインを組み合わせた『MTP-1403L-1AJF』は、王道かつシンプルなデザインが魅力的なチープカシオだ。

黒の文字盤、黒革のベルト、ラウンドフェイス。シンプルでありながら高級感が溢れる見た目は、フォーマルな場でつけても違和感を感じさせない作りとなっている。

・型番:MTP-1403L-1AJF
・表示タイプ:アナログ
・ケース直径:33㎜
・ケース厚:7㎜
・本体重量:32g

MTP-V001L-7B

MTP-V001L-7B

スッキリと飾らない見た目が特徴の『MTP-V001L-7B』は、あらゆるフォーマルな場面で気兼ねなくつけられるチープカシオだ。

光沢が綺麗で美しいシルバーのデザインは高級感が溢れている。日常生活防水対応で電池寿命は約3年。値段はやや高めだが、選ばず使えるデザインは抜群の使い勝手を誇る。

・型番:43205-298033
・表示タイプ:アナログ
・ムーブメント:クォーツ
・本体重量:59 g

カジュアルな服装に合うチープカシオおすすめ2選

チープカシオは、カジュアルな服装に合うモデルも多く発売されている。以下では、とくにおすすめのモデルを2つ紹介していこう。

MQ-71-4B

MQ-71-4B

やや大きめのインデックスがお洒落な『MQ-71-4B』は、チープカシオの中でもカジュアルテイストに特化している腕時計だ。

まずは見た目が抜群にいい。そして針には蛍光塗料が使われているため、夜間や暗い場所でも視認可能だ。値段もリーズナブルなので気軽に購入できる点もおすすめできる。

・型番:mq-71-4b
・表示タイプ:アナログ
・ムーブメント:クォーツ

A158WA-1JF

A158WA-1JF

チープカシオの定番モデルとして長い人気を誇っているのが『A158WA-1JF』だ。

スタンダードのメタルウォッチなので、服装やシーンを選ばずあらゆるスタイルに合わせやすい。デジタルの文字盤は見やすく、LEDが点灯する仕様なので暗い場所でも見れる。

特徴的なメタルバンドは長さを自由に調整できるため、手首にフィットできる点もおすすめポイント。クラシカルなデザインは長く愛用できるはずだ。

・型番:A158WA-1JF
・表示タイプ:デジタル
・ケース直径:36.8㎜
・ケース厚:8.2㎜
・本体重量:18g

アウトドアやスポーツで使えるチープカシオおすすめ2選

チープカシオには、アウトドアやスポーツをする際に重宝できるモデルも発売されている。以下ではおすすめのモデルを2つ紹介していこう。

W-218H-1A

W-218H-1A

スポーティーな見た目が特徴的な『W-218H-1A』には、アウトドア用の腕時計として魅力的な5気圧防水仕様が搭載されている。

カジュアルなデザインで、ストップウォッチやアラームなどの機能も搭載。夜間の視認性を確保できるライトも付いているため、夜間でも安心だ。

・型番:w-218H-1A
・表示タイプ:デジタル
・ケース直径:43.2㎜
・ムーブメント:クォーツ

MRW-200HJ-1BJH

MRW-200HJ-1BJH

全体が黒で統一されたスポーディーデザインが魅力的な『MRW-200HJ-1BJH』には、10気圧防水と回転ベゼルが搭載されている

日付けや曜日を表示できる三針時計で、ダイナミックなデザインも特徴的。防水機能も搭載されているので、雨や汗が降っている時につけていても問題ない。

・型番:MRW-200HJ-1BJH
・表示タイプ:アナログ
・ムーブメント:クォーツ

まとめ

チープカシオの魅力、選び方、利用シーン別のおすすめモデルを紹介してきたが参考になっただろうか?

安くて頑丈というイメージが先走り定着しているが、チープカシオの魅力はそれだけではない。豊富なバリエーションがあるため、さまざまな場面で利用できるはずだ。

上記で紹介したモデルはいずれもリーズナブルな価格なので、ぜひ気軽に購入していただきたい。きっと、チープカシオのつけ心地の良さに病みつきになるはずだ。

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る