世界各地で人気の腕時計ブランド「パテック フィリップ」。パテック フィリップの腕時計は技術力とデザイン性に優れており、個性的かつ実用性の高いモデルが数多く販売されている。

本記事では、パテック フィリップの歴史や魅力を詳しく解説する。高級腕時計ブランドをより詳しく理解できるはずだ。

■パテック フィリップの長い歴史と伝統

最上級の高級腕時計で名高い「パテック フィリップ」。1839年、ふたりの亡命ポーランド人によって創設された工房がその始まりだ。ふたりのポーランド人は「アントワーヌ・ノルベール・ド・パテック」氏と時計師「フランソワ・チャペック」氏である。

彼らは年間200個もの懐中時計を製作していたものの、ほどなくして「フランソワ・チャペック」氏が創設した工房を離れる。その後、「パテック」氏は有能な時計師「ジャン・アドリアン・フィリップ」氏と出会う。

「フィリップ」氏を新たなパートナーとし、1851年に時計工房を「パテック フィリップ」と命名した。この時計工房が世界的に有名な腕時計ブランド「パテック フィリップ」そのものである。この「パテック フィリップ」が有名になったのは、その確かな技術力とスイスのジュネーブという土地柄が関係していた。

■パテック フィリップが特別である理由

パテック フィリップが特別である理由は、大きく分けて下記の3つが考えられる。それぞれの魅力を解説していこう。

【高度な技術力】

パテック フィリップはスイスの時計業界をリードするほどの高度な技術力を有している。「グランド・コンプリケーション」といわれる非常に複雑な時計を自社で開発・製作できるほどだ。

その中でも特徴的なのが「永久カレンダー」である。永久カレンダーは、4年に1度の閏年も含めた1年間の日程を表示する機能だ。この永久カレンダーの腕時計化に成功したのが、まさにパテック フィリップなのである。これら高度な技術力をベースとし、数多くの魅力的な腕時計を開発・製作した。

【卓越したデザイン】

パテック フィリップの腕時計は卓越したデザインも魅力的である。パテック フィリップが展開しているデザインは色や形だけでなく、機構や外装などすべてにおいて格別だ。

パテック フィリップは多種多様なモデルを開発・製作している。例えば、1940年に発売された「ワールドタイム Ref.1415-1 HU」は、ベゼル上に都市名を記載している複雑なデザインが特徴的だ。一方、1932年に発売された「カラトラバ」は、シンプルでありながらも洗練されたエレガントな造形が人気の秘訣である。

【生活を豊かにする実用性】

パテック フィリップの魅力は技術力やデザインだけではない。確かな実用性を兼ね備えている点にも注目したい。

実用性が高い機能としては、自動的に正しい月と曜日を表示する「年次カレンダー」、時差によって異なる2つの国の時間を同時に表示できる「GMT」などがあげられる。それら便利な機能が身近な存在となったのは、パテック フィリップの開発・製作の影響だともいえる。

■パテック フィリップの代表的なモデル

最後に、パテック フィリップの代表的なモデルを紹介しよう。パテック フィリップと一言でいってもかなりのモデル数があるため、初めて購入する方は迷ってしまうはずだ。ぜひ以下のモデルを参考にしてほしい。

【スポーツモデル】

頑丈な作りや防水性が備わっているスポーツモデルは実用性が高く、ビジネスシーンやレジャーなど幅広い用途に対応している。

・ノーチラス
・アクアノート

【ドレスモデル】

特にデザイン性にこだわったドレスモデルは、パーティーやスーツスタイルに向いている。上品に身だしなみを整えたい方におすすめだ。

・グランド コンプリケーション
・コンプリケーション
・カラトラバ
・ゴンドーロ
・Twenty-4

■まとめ

ここまで、高級腕時計ブランド「パテック フィリップ」について解説した。パテック フィリップは長い歴史と伝統がある非常に魅力的な腕時計ブランドだ。

その魅力は高度な技術力とデザイン性だけでなく、生活を豊かにする実用性も高く評価されている。ぜひ本記事を参考にし、自身に合った最適なモデルを見つけてみてほしい。