これは明治41年(1908)に創業した同社の看板商品。その年に生まれた新鮮な小ぶりのイワシを、ひとつずつ伝統的な技術を用いて油漬けにした。イワシそのものの味が愉しめるので、様々な料理に使えるほか、ウイスキーに合う極上の酒肴となる。

あわせて読みたい
ウイスキーのおすすめ銘柄12選|種類や効果・効能、飲み方を紹介
男の嗜み。ウイスキーの効果・効能を知る|気になる糖質、プリン体、カロリーは?