直線的な赤いボディラインが印象的なアルフェッタとMOさん。名前は「小さなアルファロメオ」を意味している。1974年に追加されたGTシリーズのボディデザインは工業デザイナーのジョルジェット・ジウジアーロが手がけた。20年来の愛車である。

「時を共に過ごすことが所有する喜びです。富士スピードウェイで元F1ドライバーのアルトゥーロ・メルツァリオと並走したことがあって、それが一番の思い出です」とMOさん(会社員・43歳)。これからもアルファロメオを大事に乗り続け、趣味を楽しんでいきたいと話す。

颯爽としたアルフェッタGTの走行の様子。
トランスアクスル方式の理想的な重量配分を実現している。