1967年に小型トラックとして発売された「ミニエース」。排気量800ccの空冷水平対向2気筒OHVエンジンである「2U-B」を搭載。パブリカをベースにつくられ、「2U-B」はパブリカバン・トラックにも使用。最高速度は当時のメーカー公表値で110km/h。

同じタイプのものをネットで探していたところ、偶然撮影に使用されていた実車が売りに出されていたのだ。すぐさま試乗のため店舗へ足を運び購入した。「クラシックカーのイベントに参加したことで、多くの仲間と出会えました」と語る髙木さん。運命的に出会った愛車が、髙木さんの新しい出会いをつないでくれた。

撮影で使用した「ミズシマオート」の文字がそのまま残る。
ヘッドライトや空気溝のベンチレーターがなどがお気に入り。