クライスラー社の前身として知られるルーツ・グループがBMCのミニに対抗して1963年に発表したもの。インプのエンジンは消防ポンプ用エンジンで知られるコベントリー・クライマックス社の流れを汲む総アルミ製SOHCを採用している。

インプが初めてのクラシックカーという中村さん。中村さんと同様にクラシックカー好きが多かった高校時代の友人とも、インプに乗るようになってから再び交流する機会が増えたという。愛車が古い友人との友情を再び甦らせてくれた。

レトロなステアリングやスイッチ類など、操作も楽しみのひとつだ。
リア部分のデザインもクラシカルな雰囲気。