1970年に登場したオープンカータイプの軽トラック。幌は座席部分のみだが取り外して使用している。車体前面にマウントされたスペアタイアが特徴的で、季節に合わせてデコレーションを施すのだという。町中でもひときわ目を引く存在だ。

ギアが入りにくいところが少し難点だと話すが、慣れればそれも気にならないという。以前はマツダのユーノスロードスターに乗っていたというK・Oさんは、無類のオープンカー好き。晴天の日に愛車のバモスで職場へ向かうこともあるという。珍しいバモスは職場でも大人気だそうだ。

ハンドルロックやグローブボックスの鍵も備え付けられている。
乗員用のドアの代わりに転落防止のガードパイプを装備。