鉈と斧(Sword&Ax)

ソロキャンプにおいて「薪を細く割る」ための道具が鉈と斧だ。どちらも同じ目的を持つ道具だが、鉈は刃渡りが長く、枝打ちや草を切り払うなど比較的小回りのきく作業向き。一方の斧は重量を生かして硬い薪、丸太でもたたき割ることができる。

また、ブレードの両側に刃が付いている「両刃」は木を立て割りにする薪割り向き。「片刃」は細かな作業向きで、右利き用と左利き用がある。よく似た道具ではあるが鉈と斧、そして両刃と片刃では性格が違うので、使用用途や自分のキャンプスタイルに合ったものを選びたい。

美しく、切れ味鋭い小型鉈|越乃火匠 久八「久八厚鉈」

小柄だがハンドルが長く、バランスの良さが自慢。刃かけを起こしづらく安心して使える。刃当てはヌメ革と真田紐でとめるオイルドレザーから選べる。刃は炭素鋼、柄は白樫。

越乃火匠 久八「久八厚鉈」
刃長13.5cm、全長37.5cm/両刃
15,000円
問い合わせ:越乃火匠 久八、ザナチュラルホッカイドー

黒打仕上げの無骨な表情|みきかじや村「Raccoon 鉈 両刃 黒打 120 パラコード柄」

ツーリングライダーの要望から生まれたミニ鉈は刃とハンドルが一体のタフな作り。青鋼を手打ち鍛造黒打ち仕上げで、無骨なスタイルも趣がある。落下防止のパラコード付き。

みきかじや村「Raccoon 鉈 両刃 黒打 120 パラコード柄」
刃長12cm、全長25.5cm/両刃
13,200円
問い合わせ:みきかじや村

野を進むための設計|モチヅキ「山鉈180mm」

枝打ち、木を削る、雑草を切り払うことを目的とした鉈。持ち運びやすいサイズで、藪漕ぎをしてキャンプ地や釣り場を目指す時などにも重宝する。ブレードの材質は極軟鋼、SK鋼。

モチヅキ「山鉈180mm」
刃長18cm、全長37cm/片刃
6,400円
問い合わせ:モチヅキ

スウェーデンの伝統技術|ハルタホース「オーゲルファン ミニ ハチェット」

1697年からの技法を忠実に守るプレミアムシリーズ。ベルトに挟んで持ち運びやすい大きさでありながらヘッドは500g(総重量775g)、パワーを伝えるには十分だ。

ハルタホース「オーゲルファン ミニ ハチェット」
刃長7.5cm、全長23.5cm/両刃
14,000円
問い合わせ:飯塚カンパニー

枝折り機能を搭載|ユニフレーム「燕三条乃斧」

重量450gの小型斧で、薪を割るだけではなく、小型焚き火台ユーザーのために溝で細い薪や枝を折ることができる機能を装備した。刃は炭素鋼、ハンドルは滑りにくいEPDM。

ユニフレーム「燕三条乃斧」
刃長11.5cm、全長27.5cm/両刃
4,546円
問い合わせ:新越ワークス

世界を魅了した極上剣鉈|トヨクニ「土佐アウトドア剣鉈120 磨 真鍮ツバ輪 日立青紙2号 樫柄オイルステン」

枝打ちやクラフト、そしてキッチンナイフとしても使える剣鉈。欧州のアウトドアナイフショーで2年連続大賞を受賞。ナイフ初心者に嬉しい真鍮のツバ付き。

トヨクニ「土佐アウトドア剣鉈120 磨 真鍮ツバ輪 日立青紙2号 樫柄オイルステン」
刃長12cm、全長26.5cm/両刃
16,309円
問い合わせ:トヨクニ

鋸(Saw)

日本ののこぎりは引く時に切れるように作られており、押して切るものよりも刃が薄く、軽い力で切れやすい。細かな作業をしやすいと世界での評価も高い。木目に沿う方向に切ることを「縦びき」、木目を断ち切るように切ることを「横びき」といい、切り方によって刃の付け方が異なる。

職人は用途に特化したのこぎりを使い分けるが、キャンプでは縦にも横にも切れる万能型の刃が便利。また、のこぎりの刃を左右に振り抵抗を抑える「アサリ」があると摩擦を軽減、おかくずも排出しやすいため軽い力で切れる。アサリなしは強靱で切り口が美しい。

どこにでも連れ出したい|みきかじや村「PlantHunter Mini」

畳むと手のひらに収まるほどコンパクト。重量も45gでどこにでも持っていきやすい。刃先を丈夫にする衝撃焼入を施しており、替え刃も用意している。ハンドルは経年変化が楽しい天然桜。厚さ0.6mmの刃はアサリがあるため楽に木を切れる。

みきかじや村「PlantHunter Mini」
刃長10cm、全長24cm/アサリあり・衝撃焼入
3,800円
問い合わせ:みきかじや村

プロ仕様の切れ味が光る|神沢精工「サムライ騎士 210mm」

特許取得の目立てを施したカーブソー。スムーズでパワフルな切れ味を実現し、切り⼝も美しい。持ち運びに便利な折込タイプ。替刃式なのもうれしい。180mm、240mmもある。

神沢精工「サムライ騎士 210mm」
刃長21cm、全長44.5cm/アサリなし・衝撃焼入
3,050円
問い合わせ:神沢精工

軽い力で切り口も見事|ユーエム工業「シルキーゴムボーイカーブ 210万能目」

緩やかに弧を描くカーブソーで、食いつきが良くブッシュクラフト的になんでも作りたいキャンパー向き。のこぎりの厚みを薄く曲面に研磨することでアサリなしでもスイスイ切れる。240mm、270mm、300mmもある。替え刃あり。

ユーエム工業「シルキーゴムボーイカーブ 210万能目」
刃長21cm、全長44cm/アサリなし・衝撃焼入
3,350円
問い合わせ:ユーエム工業

キャンプに特化して誕生|ユニフレーム「燕三条乃鋸」

握りやすい3mm厚のステンレス製ハンドルに炭素工具鋼ののこぎりを取り付けたキャンパーのためののこぎり。カラビナ付きなのでバックパックやベルトにつけて持ち運べる。別売で替え刃を用意しているのも心強い。

ユニフレーム「燕三条乃鋸」
刃長9cm、全長22.8cm/アサリなし
4,455円
問い合わせ:新越ワークス

カッターナイフのように刃を繰り出す鋸とナイフがヒット中|OLFA WORKS「替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1」「替刃式フィールドノコギリ FS1」「替刃式フィールドナイフ FK1」

世界で初めて折る刃式カッターナイフを発明したオルファより、2020年春、カッターナイフのように刃を繰り出して使う鋸とナイフを主なラインアップとするアウトドアブランド「OLFA WORKS」が登場。携帯性に優れ、野草摘みなどにも重宝する。また、鋸は硬い木や太い木は苦手だが、針葉樹であれば難なく切れる。

上目を施しており横びきに対応する本格目立て。衝撃焼入で切れ味も長持ちだ。
いつものカッターナイフのように使えるので、初心者が作業しやすい。

OLFA WORKS「替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1」 1,300円
「替刃式フィールドノコギリ FS1」 2,000円
「替刃式フィールドナイフ FK1」 1,400円
問い合わせ:オルファ

〈鋸は専用スプレーでメンテナンスできる〉

ヤニが付着して切れ味が悪くなったらヤニクリーンの泡でヤニを分解、洗い流した後にアイアンガードで水の下に油の膜を張る。ヤニと錆からのこぎりを守る「園芸刃物お手入れセット」(2,560円)。

ユーエム工業「園芸刃物お手入れセット」
2,560円
問い合わせ:ユーエム工業

ナイフ(Knife)

ナイフは刃の厚み、長さ、形によってそれぞれ得意な作業が異なっている。一般的に刃は厚いほどタフで、折り畳み式よりもシースナイフの方が強度があるとされている。薪に刃を当ててナイフの背を枝などで叩き、細く割るバトニングなどは刃の厚みが4mm以上で、タング(中子)とハンドルが同じデザイン(フルタング)が望ましく、反対に刃が薄いと調理など繊細な作業向き。厚みだけではなく、刃の断面(グラインド)や刃先の形でも用途が変わる。まずは、どんな作業のためのナイフかを知ることがナイフのセレクトの第一歩だ。

日本の炭素鋼で切れ味自慢|ハルタホース「アウトドアナイフOK-4」

切れ味の良い炭素鋼ブレードを、研ぎ直しが容易なスカンジグラインドにすることで切れ味とメンテナンス性を両立させている。背は角を立ててメタルマッチに対応する。

ハルタホース「アウトドアナイフOK-4」
刃長9.3cm、全長20.9cm、刃厚3mm/樹脂シース
3,700円
問い合わせ:飯塚カンパニー

プライヤー付きの万能選手|ビクトリノックス「レンジャーグリップ74」

ラージブレード、栓抜き、といったビクトリノックスらしい機能のほかに鉄板やクッカーをつかむのに便利なプライヤーも内蔵。多機能ナイフとしては大型でしっかり握れる。

ビクトリノックス「レンジャーグリップ74」
刃長9cm、全長22cm、刃厚3mm/折り畳み
11,200円
問い合わせ:ビクトリノックス ジャパン

50年以上変わらぬデザイン|バックナイフ「110フォールディングハンター」

世界で初めてロック機構を搭載したフォールディングナイフ。刃先が細くて薄いクリップポイントで、狩猟に必要な切る・刺す作業や、細かな作業が得意なモデル。ステンレス製。

バックナイフ「110フォールディングハンター」
刃長8.7cm、全長22cm/折り畳み
14,500円
問い合わせ:エイアンドエフ

料理のための機能満載|ユニフレーム「ギザ刃キャンプナイフ」

関市生まれのステンレス製フォールディングナイフで、刃先がギザ刃なのでブロック肉をカットしやすい。ストレート刃は皮むきにという具合に、調理に向いた1本。

ユニフレーム「ギザ刃キャンプナイフ」
刃長9.5cm、全長22cm/折り畳み
1,091円
問い合わせ:新越ワークス

ノルウェー職人の技術が凝縮|ヘレ「クレッテン」

ノルウェーで1本ずつ手作りされているヘレナイフ最小モデル。刃の形は多目的に使えるユーティリティポイントで、革紐を付属しており常に手元に置いておける。ステンレス製。

ヘレ「クレッテン」
刃長5.5cm、全長13.5cm、刃厚2.7mm/折り畳み
17,500円
問い合わせ:アンプラージュインターナショナル

薬品にも強い強靱ブレード|バックナイフ「104キャンプナイフ ブラック」

5160スプリング鋼に軍事利用もされているセラコートコバルトコーティングを施したブレードで耐久性良し。ドロップポイントのフルタングで、切る・皮はぎが得意。

バックナイフ「104キャンプナイフ ブラック」
刃長11cm、全長24cm/樹脂シース
21,000円
問い合わせ:エイアンドエフ

釣り人を助ける機能を搭載|ベルモント「フィッシングフォールディングナイフ[SV]」

その名の通り、釣りのためのナイフで、片手で素早く出し入れできる。魚をさばいたりロープを切ったりするのに便利な波刃付き。ステンレス製なので海釣りでも安心して使える。

ベルモント「フィッシングフォールディングナイフ[SV]」
刃長9cm、全長22cm、刃厚3mm/折り畳み
2,600円
問い合わせ:ベルモント

調理も薪割りもこれ一本|テンマク「キャンプホリックナイフ キャンバスマイカルタ」

ステンレス製の刃は両側が膨らんで強度の高いコンベックスグラインドのフルタングで、バトニングからトマトの薄切りまでマルチに活躍する。この春、より包丁向きのフラットグラインドも登場した。

テンマク「キャンプホリックナイフ キャンバスマイカルタ」
刃長13.8cm、全長27.2cm、刃厚4mm/レザーシース
29,800円
問い合わせ:カンセキWILD-1事業部

憧れブランドの海外向けモデル|トヨクニ「アウトドアナイフ MASANO D2鋼 G10黒グリップ カイデックスケース(合成樹脂)/ファイヤースターター付」

ブレードは硬度が高く切れ味の良いD2鋼を採用した海外モデルが日本向けに登場。ハンドルはG10でナイフの形に合わせて製作、しっかり収納できる。火熾し用ロッド付き。

トヨクニ「アウトドアナイフ MASANO D2鋼 G10黒グリップ カイデックスケース(合成樹脂)/ファイヤースターター付」
刃長10.5cm、全長22.8cm、刃厚4mm/樹脂シース
15,000円
問い合わせ:トヨクニ

土佐職人の手仕事に感激|トヨクニ「土佐鍛 和式ラブレス90DM15青2 ココボロ柄 皮ケース」

青二鋼を土佐の職人が古式火造りで鍛えたブレードで、ダマスカス模様が美しい。刃先が繊細でハンティング、釣り、料理など活躍するシーンは多用だ。フルタング。

トヨクニ「土佐鍛 和式ラブレス90DM15青2 ココボロ柄 皮ケース」
刃長9cm、全長20.5cm、刃厚3.5mm/レザーシース
26,000円
問い合わせ:トヨクニ

野外活動に役立つ1本|モーラナイフ「コンパニオン スパーク ブラック」

多用途に使えるユーティリティポイントのステンレスブレードと着火用ロッドのセット。ケースは人工呼吸にも役立つなど、切る以外にもキャンプシーンで大活躍する。

モーラナイフ「コンパニオン スパーク ブラック」
刃長10.4cm、全長23.8cm、刃厚2.5mm/樹脂シース
3,300円
問い合わせ:アンプラージュインターナショナル

野に持ち出すべき守り刀|越乃火匠 久八「久八山小刀4寸」

ブレードは安来鋼、ハンドルは野山に自生する上溝桜を採用した日本らしい小刀で1本ずつ表情が異なる。手になじむサイズでキノコ狩り、山菜採りなどに連れ出したい。

越乃火匠 久八「久八山小刀4寸」
刃長12cm、全長22cm、刃厚2.5mm/レザーシース
16,000円
問い合わせ:越乃火匠 久八、ザナチュラルホッカイドー

和包丁のような繊細さ|みきかじや村「Raccoonアウトドアナイフ120」

和包丁をイメージした両刃のナイフで、料理や魚の締め・腹さばきに適している。ステンレス製(V金10合)は繊細な切れ味でバトニングは不向きだが、フェザースティックは可。

みきかじや村「Raccoonアウトドアナイフ120」
刃長12cm、全長25.5cm、刃厚3mm/シース
12,900円
問い合わせ:みきかじや村

もう水際で無くさない|モーラナイフ「フローティング ナイフ」

コルク製ハンドルは濡れた手でも滑りにくく、万一、湖面に落としても浮くので落ち着いて回収できる。シースも目立つ色で見失いにくい。ブレードは手入れが楽なステンレス製。

モーラナイフ「フローティング ナイフ」
刃長9.7cm、全長23.5cm、刃厚1.4mm/樹脂シース
3,100円
問い合わせ:アンプラージュインターナショナル

野外でのイザに備える|ベルモント「アウトドアナイフ-然-zen」

新潟生まれのナイフらしく万能タイプの刀身形状で、一部に波刃を備えている。背には布を裂いたりつるを切ったりするのに便利なガードフックを装備。ブレードはステンレス。

ベルモント「アウトドアナイフ-然-zen」
刃長19cm、全長33cm、刃厚3mm/樹脂シース
2,800円
問い合わせ:ベルモント

(TEXT/大森弘恵)