「飲まなくても酔える」をキーワードに、お酒でもない、ソフトドリンクでもない、新感覚のノンアルコールドリンクを提供。

フルーツにバジルをあわせた爽やかな「A Real Pleasure」や、コールドブリューコーヒーにフレッシュグレープフルーツをあわせた「Goldentree」、ナチュールワインのような味わいのコンブチャなど、20種類以上のノンアルコールドリンクをラインナップ。

一部のメニューは、世界のトップ50を決めるThe World’s 50 Best Barsに3店舗がランクインする「SG Group」の後閑信吾さんが考案したという。

店内の雰囲気にもこだわる。内装とアートディレクションは、音楽やファッションシーンで、国内外で数多くのグラフィックやアートディレクションを手がけるアーティストYOSHIROTTENが率いるクリエイティブスタジオ YAR。設計は、住居や店舗、オフィス空間などを手がけるTATO DESIGNが行っている。

朝10時からオープンし、全席にコンセントを完備。Wi-Fiも利用できるので、仕事のちょっとした息抜きに立ち寄ることもできる。

リラックスしたいけど、今日はお酒を控えたい……。そんな日に「ノンアルコールバーに行く」という選択肢はいかがだろうか。

【店舗概要】
名称:0% NON-ALCOHOL EXPERIENCE
営業開始日:2020年7月16日
住所:東京都港区六本木5-2-4 ANB Tokyo 1F
営業時間:10時〜22時
Wi-Fiあり、全席コンセントあり / ドリンク・フードはヴィーガン対応
公式サイト:http://0pct.tokyo/
公式インスタグラム:@0pct_tokyo
※当面は完全予約制で営業予定です。