【2020年10月〜】ビールは値下げ。発泡酒・新ジャンルは?酒税法税率改正で値上げ/値下げになるお酒一覧

Amazon酒税税率改正前まとめ買いセール

酒税税率改正前まとめ買いセール(Amazonより)

Amazonでは、特設ページで新ジャンルやワインなど税率が引き上げになるお酒のまとめ買いセールを実施中。9月30日の23時59分(日本時間)までに対象商品を購入することで、税率改正前の価格で新ジャンルやワインを購入することができる。

対象となるのはキリンビールの人気商品「キリン のどごし<生>」や「本麒麟」、アサヒビールの「クリアアサヒ 贅沢ゼロ」「アサヒ ザ・リッチ」、サントリーの「金麦」、サッポロビールの「GOLD STAR(ゴールドスター)」など。ビール系飲料は350ml×24本の1ケースを中心に、2ケースセットのまとめ買い商品も展開。

期間中に購入することで、税率が引き上げになるビールや発泡酒(麦芽比率50%以上)、新ジャンル、ワインは増税前のお得な価格で買いだめしておくことができる。

ビール、新ジャンル、発泡酒、第3のビールらビールカテゴリー飲料は、酒税を一本化する計画が進められていて、ビールや発泡酒の一部や価格が引き下げられるがそれ以外の新ジャンル、第3のビールは段階的に値上げになることが確定している。

これらのビール系飲料がお得に飲めるのは今だけなので、後悔したくない人は今すぐチェックしてストックしておこう。

Amazon 酒税税率改正前まとめ買いセール

あわせて読みたい