簡単なカクテルなら自宅でも「マドラー、バースプーン」

家飲みがマンネリ化しないために、気分を変えてカクテル作りに挑戦してみてはどうだろう? バーテンダーも使っている道具を揃えて、気分を盛り上げるのも楽しいだろう。

▶詳しくはこちら

盛り付けるだけで豪華さ倍増「磯舟(小)」

日本酒の酒肴といえば刺身があれば最高だろう。さらに盛り付けにもこだわって、居酒屋のように舟盛りにすれば豪華さは倍増だ。

▶詳しくはこちら

シメは蕎麦、という人に「ざるそば容器」

粋人ならば、酒肴やシメにいただく蕎麦を忘れてはいけない。蕎麦屋のように盛りつけて雰囲気ごと愉しむのも良いだろう。

▶詳しくはこちら

これは私のです「シンビ ボトルキーパー 八角 BM-55 黒」

細かいアイテムまで気を配ることが、大人の「遊び心」というものだろう。居酒屋やスナックで見かけるボトルキーパーをお気に入りのボトルにかけて、雰囲気を楽しんでは。

▶詳しくはこちら

焼き鳥?焼肉?「ステンレス18-0 小判皿8吋」

宴会を盛り上げてくれる大皿料理には、ふだんの家庭では味わえない楽しさがある。大皿に盛りつけた料理をテーブルに並べたら、なんちゃって大衆居酒屋の完成だ。

▶詳しくはこちら

焼き鳥の串の超定番「鉄砲串 15cm」

家呑みの酒肴に、ひと手間加えて自分で焼き鳥を焼いてみたいという人も多いだろう。そんな時には道具にもこだわって、定番の調理用串を使ってほしい。実は食べやすいように工夫された形状なのだ。

▶詳しくはこちら

本日のお勧めは…「メニュー表&スタンド」

居酒屋やバーには必ずあるメニュー表。家呑みのマンネリ化を感じている人は、雰囲気作りにディスプレイしてみてはいかがだろう。遊び心をくすぐる、居酒屋定番のアイテムを紹介しよう。

▶詳しくはこちら

押したくなる、チーン♪「卓上ベル」

レトロな居酒屋では今でも見かける卓上ベル。懐かしさも相まって、ついつい何度も鳴らしてみたくなる人も多いだろう。楽しげなベルの音で、ひとりでの家呑みも明るくなりそうだ。

▶詳しくはこちら

見えるところにディスプレイ「吊り下げ小旗」

居酒屋に飾られているこの小旗を見ると、自然にビールが飲みたくなる。ついでに焼き鳥や冷奴など酒肴も欲しくなる、食欲を駆り立てるアイテムだ。家呑みの雰囲気もグッと良くなるに違いない。

▶詳しくはこちら

コラム|自分の好みに合わせて、提灯をオーダーメイドしてみよう

居酒屋といえば「赤提灯」を連想する人も多いかもしれない。たくさんの居酒屋で見かける提灯だが、桔梗屋では好きな文字を入れてオーダーメイド提灯を作ることができる。それだけではなく書体を選んだり、模様を入れたりすることができ、ほかにも色合いや素材などその組み合わせの数は数え切れないほど。さらに文字の書き入れを書道の専門家に依頼できるなど、様々なサービスがある。文字通り世界にひとつしかない提灯を作ることが可能。自分の店を開いたかのような気分を味わえる。

大きさや数によるが、仕上がりまでに大体2週間ほどかかる。画像データのやり取りが可能になり、直接店に行かなくても細かい要望を伝えられるようになったが、選択肢が多いため一度相談するのがお勧めだ。

シンプルなものから自由度の高いものまでオーダーできる。金額はオーダー次第で変化するため一概には言えないが、安いものであれば大体4,000円ほど。

取材協力/桔梗屋 
TEL/03-0841-0684 
URL/http://ki-kyo-ya.co.jp/

あわせて読みたい