「ADDress」とは、全国の立地・環境の良い場所にあるリノベーションした空き家や別荘に、敷金・礼金・保証金などの初期費用無しで滞在できる定額制の滞在システム。月額4万円で全国どこにでも住め、普段と異なる環境で新たなコミュニティに出会える。

地方に家を借りるとなると、課題になるのが移動費。今回の実証実験では、ADDress会員が基本サービスの月額料金に加え、3万円/月の追加料金を支払うことで、ANA国内線の指定便に限り月2往復利用できるサービスを展開。移動費の課題が軽減されることでより気軽に移動しやすくなるため、拠点を増やすことに二の足を踏んでいた層の背中を押し、地域活性化の促進を期待する。

実証期間は1月31日から3月31日まで。近い将来の常識となり得る未来の住み方を、一足先に取り入れてみては。

【実施概要】
募集期間:2020年1月17日~3月21日
利用期間:2020年1月31日~3月31日
対象路線:羽田 ― 新千歳/鳥取/高松/徳島/福岡/大分/熊本/宮崎/鹿児島
 ※上記のANAが指定した便に限る
対象人数:実証期間中で50人
利用回数:月毎に最大2往復まで搭乗可能
利用条件:月額3万円の追加料金を支払うADDressの年間・半年会員のみ利用可能
申込方法:ADDress会員向けの専用サイトより予約
ADDress公式サイト:https://address.love/