IoT/ICTデバイスを製造するジェネシスホールディングスは7月17日、バーチャルリアリティ(VR)を楽しめるヘッドマウントディスプレイ型VRゴーグル「DIGI+ DGP-VRG01」を販売開始した。

2K液晶(2560×1440ピクセル)を搭載し、臨場感あふれる映像を高精細に鑑賞可能。専用のVRブラウザを標準搭載しているため、スマートフォンやパソコンなどのデバイスと連携する必要はなく、単体でWebページ上で配信されている動画をはじめとした多種コンテンツを視聴できるという。

プレーヤー内のエフェクトを切り替えると3D立体映像・静止画の視聴にも対応。VRゴーグルの特徴を最大限活かした3Dパノラマの視聴も可能だ。

販売価格は57,024円(税込)。男が息抜きや自分と対峙する隠れ家を、VRの世界に求める日が来るのは近いかもしれない。