二輪車を軸に趣味空間を充実させるツーリング、ガレージングブランド「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」が8月8日発売したバイクギア専用収納ラックは、そんな男の理想を具現化したアイデア商品だ。

革ジャンやヘルメット、ブーツなど、ライディング時のスタイリングをそのままディスプレイすることができれば、部屋はそのまま収納スペースとなり、好みのインテリア空間を完成させる。

「ガレージワンポールラック」は、半径30cmのスペースがあれば導入できるつっぱり棒方式のラック。縦収納が実現した省スペース空間にはヘルメット1個、ジャケット2着、手袋を収納することが可能。玄関やガレージなど好きな場所に設置でき、置き場所を簡単に変えられるため、しっくりくる場所が見つかるまで何度でもアレンジが可能だ。

格納庫としてコレクションしたアイテムを眺めて楽しめる「ライダーズギアハンガー」には、思い思いの飾りたいものを設置。ハンガー部分の耐荷重は20kgで、オイルアップされた革ジャンが5着掛けられる。ヘルメットは脱いで置きやすい導線を考慮した150cmの高さに2つディスプレイが可能。玄関でスペースをとりがちなバイク用ロングブーツも下段に2足収納でき、コレクションの数だけギアハンガーを買い足して並べても良い。

「ガレージワンポールラック」は参考価格14,580(税込)、「ライダーズギアハンガー」は参考価格25,920円(税込)。ガレージ収納のアイデアとして、導入を検討してみてはいかがだろうか?