13553ジムは通わず持ち運ぶ時代へ。スマホがあればいつでもどこでもエクササイズできるポータブルジム「SPOZ」

ジムは通わず持ち運ぶ時代へ。スマホがあればいつでもどこでもエクササイズできるポータブルジム「SPOZ」

編集部
「運動する時間が取れない」「ジムに行くのが面倒」など、運動不足に悩む人に朗報。グローブとセンサーを装着し、専用のアプリと繋ぐだけで場所や時間を選ばず、いつでもどこでもエクササイズできるポータブルジム「SPOZ」が誕生する。
目次

脂肪燃焼に有効な有酸素運動は最低10分程度続けることが必要とされている。しかし、「まとまった時間が取れない」と感じる人も多いだろう。「SPOZ」は「3分間運動」というコンセプトの元、運動の専門家がトレーニング内容を構成。1日3分間のエクササイズを続けるだけで、全身の筋肉強化、心肺機能の増強を期待できる。

使い方は簡単。グローブとセンサーを取り付け、スマートフォンに入れた専用のアプリとBluetoothで接続するだけで、いつでもどこでもトレーニングを行える。高感度センサーにより、消費カロリーや継続日数、動きの完成度と精度を得点化。個人の運動記録として保存することができる。

グローブは、センサーを外せば水洗い可能。センサーはプラスチックケースに入っているため、運動中に汗をかいても壊れる心配は無用だ。また、持ち運びに困らないコンパクトなサイズ感も魅力のひとつ。個々の生活リズムに合わせて、無理なく運動を続けられるだろう。

販売予定価格は29,800円。現在、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で予約販売を受け付け中。複数個がセットになった支援プランもあるので、友人や家族と一緒に自宅ワークアウトを始められそうだ。

1日3分のエクササイズを続ければ、未来の自分に変化が起こるかもしれない。

【製品概要】
製品名:SPOZ
内容物:SPOZ高性能6軸センサー、SPOZグローブ、USBライン、SPOZドローポケット
予約販売:CAMPFIRE

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る