手のひらサイズの超軽量空気清浄機「YFLife AIRbox」

「YFLife AIRbox」は、置き場所に困らない手のひらサイズの超軽量空気清浄機。NASAも認めた光触媒反応技術とマイナスイオンのダブルパワーで細菌、悪臭や花粉等を除去し、フィルター交換不要とまさに空気清浄機の理想型だ。

わずか120g(約レモン1個分)で、マウスよりも少し大きいくらいのサイズにもかかわらず、抜群の空気清浄力を搭載している。

国際宇宙ステーションなどを清潔に保つための手段として活用されている、NASAが認めた光触媒技術に加え、毎秒2,000万個発生するマイナスイオンのダブルパワーは、花粉や細菌、PM2.5など空気中の有害物質を分解し、タバコやトイレ、カビなどの嫌な臭いもキレイに消臭し、なにかと「換気」が気がかりなコロナ対策にも打ってつけだ。

また、超軽量なので設置場所を縛られないのも、クラウドファンディングで多額の支援を集めた理由。「YFLife AIRbox」には、底部の磁石でくっつく構造になっているので、付属のマグネットマウントを使用すれば、車内やトイレ・キッチンなどあらゆるところに取り付け可能。デスクワークをしているとき、キッチンで料理をするとき、あるいは宿泊先のホテルなど、持ち運びやすさは説明がいらないほどだ。

さらに、空気清浄機の面倒な点といえば、やはりフィルター交換だが、この点もクリアしている。「YFLife AIRbox」のフィルターは、抗菌金属フィルターを採用しているので、交換の必要がなく、たまにササッと軽く水洗いするだけで余計なメンテの必要がなく、清潔に使い続けることができる。

ほかにも、1ヶ月間フル稼働しても電気代はたったの50円ほどと経済的なうえ、稼働音も気にならず、マグネットマウントであらゆるところに設置が可能と、一家に一台と言わず、一人一台「マイ・空気清浄機」として持ち歩くことも検討したい代物だ。

【商品概要】
名称:YFLife AIRbox
カラー:ブラック、シルバー
サイズ:72.3mm×72.3mm×52mm
重量:120g
入力電源:DC5V/0.5A
消費電力:~2.5W
ノイズ:<25dB(ISO7779準拠)
適用範囲:10㎡
動作温度:-10~+55℃
生産国:台湾

あわせて読みたい