30代になると仕事や収入が安定し、日々の生活に段々と余裕が生まれてくる。しかし、年齢を重ねるにつれて、何か新しいことに取り組む気力が失われていくのも事実だ。

特に運動不足が原因で体を動かすのが億劫になるため、ジョギングやスポーツをやろうとしても長続きしない方も多いはずだ。

そこで本記事では、30代から始められる趣味を5つ紹介しよう。すべての人に当てはまっているとは限らないが、ぜひ本記事の内容を参考にし、自身にピッタリの趣味を見つけてみてほしい。

■30代から楽しめる趣味①:キャンプ

アウトドア系の趣味として代表的なキャンプ。キャンプは時間や生活に余裕が出てくる30代が始めるのにピッタリの趣味だ。

キャンプはやり方や道具にこだわればこだわるほど楽しくなる。また、キャンプは自分1人だけでなく、恋人や友達とワイワイ騒いで楽しむといったやり方もある。

2015年頃から第二次キャンプブームが到来しており、最近またキャンプを始める人が増えている。キャンプをやったことがない方は、ぜひこの機会に一度検討してみてほしい。

■30代から楽しめる趣味②:VRゲーム

最近メタバースなどで話題になっているVRゲームは、ゲーム好きの人にはもってこいの趣味だ。パソコンやスマートフォンのゲームとは違った楽しみ方ができるため、新鮮な気持ちでゲームに取り組めるだろう。

VRゲームの多くはまだまだ開発段階であり、次々と新しいゲームが登場している。メジャーどころのシューティングゲームや音楽ゲームだけでなく、会話や体験を楽しむVR Chatなども非常に魅力的である。

インドア系の趣味を探している方はVRゲームを検討してみよう。

■30代から楽しめる趣味③:ゴルフ

スポーツ系の趣味でおすすめなのがゴルフだ。ゴルフは年齢を重ねても長く続けられるため、30代から始めても決して遅くはない。

むしろゴルフは生活や収入が安定してきた30代から始める人が多く、「若い人とあまり関わりたくない」という方にも向いている。

ゴルフはホールを歩くだけでもかなりの運動量になることから、運動不足の解消にも適している。また、40代・50代の経営者にはゴルフ好きの人が多いため、新たなビジネスを始めるきっかけになったり、経営者との交流を深めたりもできるだろう。

■30代から楽しめる趣味④:ロードバイク

ロードバイクも体を動かす趣味であり、体を鍛えるという意味でも非常に効果的だ。

ロードバイクを1から始めるとなれば、ある程度の初期費用が求められる。しかし、その費用に見合った楽しさと喜びを得られるはずだ。

また、ロードバイクは必ずしも1人で楽しむ趣味というわけではない。ロードバイク仲間を作れば、複数人で一緒にロードバイクを満喫できるだろう。非常に健康的で気分的にもリフレッシュできるおすすめの趣味だ。

■30代から楽しめる趣味⑤:ボルダリング

ボルダリングはロッククライミングとよく似ている、頭と体を使って壁を登るスポーツだ。ボルダリングは1人ですぐに始めることができるため、始めるまでのハードルが非常に低い。

都内ならボルダリング施設が多くあり、初心者コースから上級者コースまで難易度別に複数のコースが用意されている。ボルダリング初心者の方でも十分楽しめるはずだ。

ボルダリングは年齢・性別を問わずに始められるほか、「人と接するのが少し苦手…」という方でも気楽に始められる。「適度に汗を流したい」という方にもおすすめだ。

■まとめ

本記事では、30代から始められるおすすめの趣味を5つ紹介した。

「おすすめの趣味」という名目で紹介したのだが、どんな趣味でも本人が満足していればそれは素晴らしい趣味である。詰まるところ、趣味というものは自己満足のための行為でしかないのだ。

しかし、世の中には趣味の選択肢があまりにも多いため、「自分に合っている趣味」を見つけるのが非常に難しい。

もし現時点で自分に合った趣味が見つかっていない方は、ぜひ本記事で紹介した5つの趣味を参考にし、自分自身が最高に楽しめる趣味を見つけてほしい。

あわせて読みたい