片道約2時間20分の船旅は、大津港を10時に出港。標高1000m級の山々が南北12kmに連なる比良山系や伊吹山をゆっくり眺めながら湖上を進んでいく。浮御堂や沖の白石、白鬚神社などの観光名所を航路上で楽しんだ後は、到着港の長浜港へ。歴史と規模で日本一とも言われる「長浜盆梅展」や長浜城歴史博物館へ徒歩で向かうことができ、気ままな散歩での観光が楽しめる。 

途中、におの浜観光港とおごと温泉港へ寄港するため、クルーズ前後の周辺観光や温泉にも便利。ゆっくり露天風呂で体を温めた後は、宿で一泊してから復路を利用するのもいい。

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台となった滋賀では今年さまざまな観光イベントが各地で行われ、雪見船クルーズでも観光ガイドによる歴史話や「戦国MAP」「AR戦国フォトフレーム」のプレゼントなど、“戦国”をテーマにした演出で船客をもてなす。

かつてびわ湖上で繰り広げられた武将たちの、壮大な野望と覇権争いに戦国ロマンを感じてみては。

【イベント概要】
名称:びわ湖縦走戦国絵巻 雪見船クルーズ
企画実施:びわ湖雪見船協議会、琵琶湖汽船
協力:びわ湖大津志賀観光振興協議会、長浜観光協会
期間:2020年1月10日(金)~2020年3月6日(金)
※1月は、土・日・月及び20名以上の団体予約がある場合に運航
※2月は、毎日運航(2/23は運休)。但し、最少催行人員15名(土・日・祝・月除く)
就航船(予定):高速船「いんたーらーけん」旅客定員170名/高速船「メグミ」旅客定員200名
料金:【片道】大人3,100円、小人1,600円(税込)/【往復】大人5,000円、小人2,500円(税込)
予約お問い合せ:琵琶湖汽船 予約センター TEL 077-524-5000(9:00-17:00)
※天候、気象状況により運航内容に変更が生じる場合あり。