大河ドラマ「麒麟がくる」の放映に合わせて実施中のイベントで、プレイヤーは“笹の才蔵”と恐れられた戦国武将・可児才蔵として明智隊や明智光秀と腕試しをする設定。

VR(仮想現実)によって周囲360°に広がる光景の中、次々に迫り来る明智隊騎馬兵の攻撃を全身を動かしながら避ける・刀で受ける・斬ると全身で応戦。襲いかかる火矢、大砲をかわせば、いよいよ知将・明智光秀との1対1の戦いが待っている。

まさに大河ドラマの中に入り込んだような大迫力の戦いを、VRによってこれ以上ない臨場感で楽しめるアトラクションだ。

腕に覚えがある人は、腕試しに一戦挑んでみては。

【アトラクション概要】
VR明智光秀(ジーン)
イベント名称:明智光秀博覧会2020in可児市
会場: 岐阜県可児市 花フェスタ記念公園 花のミュージアムエリア(岐阜県可児市瀬田1584-1)
プレイ料金:1プレイ200円
※日本語の他、英語・中文簡体字・中文繁体字・韓国語に対応