「Wolffepack」最大の特徴は、肩部分についたハンドルを引くだけで、ストラップを外すことなくバッグ部分のみを前面に移動させることができること。バッグを降ろす手間が省けるだけでなく、旅先での貴重品の保守や、満員電車での空間の確保など、日常で感じていたバックパックの不便さを補ってくれる。

今回予約販売を受け付けるのは、「Wolffepack」の中でも定番人気の2モデル「METRO(メトロ)」と「ESCAPE(エスケープ)」。「METRO」は、通勤や旅行先での電車・バス車内での使用に最適なモデルで、豊富な収納ポケットをを装備。パッド付きマイクロファイバー製スリーブを備え、ノートパソコンやタブレットといった電子製品も安心して持ち運べる。

対して、「ESCAPE」は、通勤はもちろん、サイクリングやハイキング、スキーなどよりアクティブなシーンにおすすめのモデル。容量は18Lと「METRO」より一回り小さい作りだが、収納力や基本性能は同レベル。黒地に映える鮮やかな赤いステッチが印象的だ。

販売予定価格はどちらも21,780円。全てのリュックユーザーの悩みをスカッと解消してくれる発想で、日常生活がより快適になりそうだ。

METRO
ESCAPE

【製品概要】
製品名:METRO
容量:22L
寸法:46cm×31cm×15cm
重量:約1.4kg
素材:防水繊維・高品質バリスティックナイロンmカーボンファイバー、ケブラー、ダイニーマコード

製品名:ESCAPE
容量:18L
寸法:45cm×28cm×14cm
重量:約1kg
素材:防水繊維、高品質バリスティックナイロン、カーボンファイバー・ケブラー・ダイニーマコード
予約販売:CAMPFIRE