リアルタイム翻訳で対応するのは、中国語、日本語、韓国語、フランス語、ロシア語、ドイツ語、イタリア語などの78言語。Wi-Fiでインターネット環境に接続し、クラウド型翻訳エンジンを通して瞬時に相互翻訳するため、タイムラグがなくコミュニケーションが取りやすい。

オフライン時でも8言語に対応。翻訳機としての使用だけでなく、語学学習にも使えそうだ。ほかにも、裏面のカメラで文字を撮影することで言語を自動で認識、翻訳してくれる「カメラ翻訳機能」や、事前に録音した音源を翻訳する「ボイスレコーダー機能」など、多数の機能を備えているのも便利。

カメラ翻訳機能
ボイスレコーダー機能も

さらに、ノイズキャンセリング機能や1.5W出力のスピーカーなど、賑やかな場所でもスムーズな会話をサポートする機能も。約13cm、100gのポケットに収まるサイズ感は、持ち運びに最適。最大5時間の連続使用が可能な大容量バッテリーを備えているので、旅先や長時間の会議でも安心だ。

販売予定価格は19,800円。現在、クラウドファンディングサイト「BOOSTER」で予約販売を受け付けており、既に目標金額の500%超えを達成している。ポケットに1台忍ばせて、旅先での深い交流を楽しもう。

「IZELL翻訳機TR001」の主な機能

【製品概要】
製品名:IZELL翻訳機TR001
サポート:翻訳機(オンライン・オフライン)
CPU:RK3128
RAM+ROM:512MB+4GB
システム:Android 7.1カスタマイズ
WIFI:2.4G WIFI
オンライン言語:78言語
オフライン言語:8言語
スピーカー:8Ω 1.5W
インプット:5V±0.25V
消費電力:1.5W
接続端子:Type-C
充電容量:1500mAh
稼働時間:5時間
待機時間:48時間
システム言語:日本語、英語 、中国語、イタリア語
その他のボート:3.5mm ポート
サイズ:138.9×54.5×13.6mm
重さ:100g
予約販売:BOOSTER