SMALL WORLDS TOKYO

SMALL WORLDS TOKYOは、日本を代表するクリエイターやエンジニアらが参加して創り上げた新しいテーマパーク。日本が誇る精巧な技術と最先端のテクノロジーを駆使した、“動くミニチュア世界”に足を踏み入れることができる。

施設内は、「宇宙センターエリア」「世界の街エリア」「関西国際空港エリア」という現実世界とリンクしたエリアから、「『美少女戦士セーラームーン』エリア」「『エヴァンゲリオン』 第3新東京市エリア」「『エヴァンゲリオン』 格納庫エリア」など、超人気アニメの世界がそのまま1/80スケールで再現されたエリアまで。まさに、ファン垂涎の世界が広がる。

最新鋭の3Dスキャナーで撮影

ユニークなのが、住民権付きフィギュアプログラムがあること。最新鋭の3Dスキャナーで全身を撮影すると、1/80サイズの自分そっくりなフィギュアが手に入る。

好きなエリア内の住民になろう

そして、いわば自分の分身であるフィギュアを、SMALL WORLDS TOKYO内の好きなエリアに“住民”として一年間置くことができる。「エヴァンゲリオン格納庫」エリアを選んだ場合、ネルフ・スタッフの作業着を着た自分のフィギュアを置くことも可能。なんとも粋で、夢があるプログラムだ。

施設内には、レストランやグッズショップなども。この世に存在する「もうひとつの世界」を覗きに出かけてみては。

【施設概要】
名称:SMALL WORLDS TOKYO
住所:東京都江東区有明1-3-33 有明物流センター
営業時間:9時30分〜20時(最終入場 19時30分)