阿字ヶ浦ドライブインライブ・シアター

屋外に巨大なスクリーンとステージを設置し、車に乗ったままライブやスクリーンを鑑賞するというまさに往年のドライブインスタイルを再現。「車から出ない」ことで、3密を避けるのが目的だが、家族や仲間と自由に話しながら鑑賞できたり、子どもがさわいでも周囲を気にする必要がなかったり、とより気軽に参加できるのもうれしい。チケットはクラウドファンディングでのリターンやキャッシュレスでの事前決済で販売することで、「非接触」運営を徹底するという。

イベントの開催は8月28日から30日まで。毎日内容が異なり、29日は、2015年の米国アカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされた経歴を持つトンコハウスの初監督作品「ダム・キーパー」をはじめ、トンコハウスの作品を上映する「トンコハウス映画祭」のサテライト会場としてオープン。上演中は全編ミニオーケストラによる生演奏付きと、何とも贅沢な試みだ。

ほかにもさまざまなアーティストが来場し、イベントを盛り上げる。DJやライブの要素を加えた「ドライブインシアター」は、従来の形式を超えた新時代のエンターテインメントとして定着しそうな予感だ。

チケットは各日8,000円。現在、CAMPFIREで予約販売を受け付け中。この夏は、愛車と共に新しいイベントのカタチを楽しんでみては。

【イベント概要】
イベント名:AJIGAURA DRIVE-IN LIVE THATRE
日程:8月28日(金)~8月30日(日)
開催時間:15時~21時(予定)
開催場所:阿字ヶ浦海水浴場 駐車場
参加人数:各日80台
参加費:1台 8,000円(税込)その他、Tシャツやお土産セット付きなども用意
受付期間:2020年7月17日(金)~2020年8月22日(土)
参加受付:CAMPFIRE