“東京の裏山”の魅力を満喫しよう

謎解きエコツアー「博士の消えた宝物」の実施期間は11月19日〜12月6日。紅葉が深まるいい季節、東京の裏山ともいえる秋川渓谷エリアの大自然を満喫しながら謎解きを楽しもう。

キャラクターの案内で謎解き開始

謎解きのやり方は、秋川渓谷の温泉施設「瀬音の湯」で「謎解きキット」を購入してスタート。パスワードを入れてログインすると、スマホ上にキャラクターが現れて案内してくれる。あとはその案内にしたがって謎を解きながら進もう。

深まる紅葉を楽しみながらめぐろう

温泉は当日入っても別日でもOK

この「謎解きキット」には有効期限が2021年3月31日までの「瀬音の湯」の温泉チケットが付いている。謎解きの当日に温泉に入ってもいいし、また別日にしてもいい。東京の裏山の大自然の中で紅葉&温泉&謎解き。この秋の1日を満喫したい。

「温泉総選挙2019」でうる肌部門全国第1位に輝いた「瀬音の湯」
東京の大自然を満喫しよう

〈秋川渓谷謎解きエコツアー「博士の消えた宝物」概要〉
開催期間:2020年11月19日(木)~12月6日(日)
参加費:2800円(税込、温泉チケット付き)
※中学生以上の参加者人数分の支払いが必要。
※インターネットに接続できるスマートフォンが必要。
〈所要時間〉2~3時間程度
〈詳細はこちらから〉https://ura-yama.com/event/event-1268

▼あわせて読みたい