BBQの際に発生するモクモク煙と匂いの正体は、肉の油を含んだ煙「油煙」。「Green BBQ」は、グリルの表面に約15°の傾斜をつけることで、加熱部に油を落とさずバーを通ってファットパンに送られる仕組み。これにより、油煙の発生を防止=煙が出にくく、安心してBBQを楽しめるという。また、余分な脂肪や油を落としてくれるため、食材がヘルシーに仕上がるのも高ポイントだ。

素材は丈夫なステンレスV2Aを採用。手入れも簡単で、たわしでゴシゴシ洗っても問題なし。シンプルな構造ゆえ様々なグリルと互換性があり、手持ちのBBQセットに追加して使用できる。また、ガスバーベキューや直火など、グリルパンなしで使える点も魅力的(ただし、家庭用のガスコンロはNG)。

販売予定価格は、ステンレスグリル1台とファットパン2台付きで9,600円(税込)。煙やイヤな匂いを気にせず、ベランピングを満喫しよう。

【製品概要】
製品名:GreenBBQ
寸法:約32cm×32cm×8cm
グリル面積:約28cm×29cm
グリル格子:3mm(内側)/5mm(フレーム)
素材:ステンレスV2A
予約販売:Makuake