ALATAMAがクラウドファンディングサイトMakuakeで販売し、開始6時間で支援額1000万円を突破、アウトドア業界に革命を起こした“完全フルフラット式ハンモック”「Haven Tent(ヘブンテント)」に新作が登場した。

キャンパーに人気のカモフラージュが新色として追加されたほか、新たにXLサイズの製品化も完了。今回もMakuakeで2月17日(水)から 3月15日(月)まで応援購入が可能となっている。

フィールドに溶け込む新色が登場!

ヘブンテントはロッキー山脈の大自然から生まれたハンモックで、日頃からアウトドアライフを楽しむデレク・ティロットソンが「腰が沈まないハンモックがあれば、もっと快適になるのではないか」と考えたことがきっかけ。ガレージでアイデアをカタチにするための試行錯誤を重ね、完成したのがヘブンテントだ。

フルフラットになるのが最大の特徴。
木がなくても設営できる。

開発に成功したデレクは米国のクラウドファンディングでHaven Tentを発表。その結果、全米の多くのアウトドアファンの共感を得ることができ、大成功をおさめたのである。日本は米国に次ぎ、世界で2番目にHaven Tentを発売する国となったのだ。

新色のフォレストカモ

そんな人気の製品に、アウトドア愛好家が好むカモフラージュ柄が登場。自然に溶け込みやすいデジタルプリントによるカラーリングが特徴的だ。一般販売予定価格は6万1980円(税込)だが、特別価格の応援購入を実施中。

Haven XL

また、大柄な人やハンモック内を広々と使いたい人向けに、XLサイズが登場した。親子で一緒に使うことだってできるサイズ感で、レギュラーサイズに比べて幅15cm、長さが5cm大きくなった。(寸法は概算)一般販売予定価格は6万6980円(税込)、こちらもMakuakeにて特別価格の応援購入が可能だ。

フォレストカモ製品仕様
Haven XL製品仕様

【商品概要】
商品名:ヘブンテント フォレストカモ
一般販売予定価格:6万1980円(税込)

商品名:ヘブンテント XL
一般販売予定価格:6万6980円(税込)

公式サイト:Makuake『キャンプ2.0 業界に革命を起こした完全フルフラット式ハンモックの新作が登場!』