デザインの革命児ガエターノ・ペッシェは、その独創的なコンセプトとデザインで創作した名作チェア「UP」シリーズで1969年に衝撃的なデビューを果たした。全7種類のシリーズの中でも特にセンセーショナルだった「UP5_6」は、ボール状のオットマンとつながったアームチェアを足かせをつけた女性に見立て、社会的に抑圧された女性を表現している。

真空圧縮された梱包を解くと膨らむ仕組みを搭載したアームチェアは、その後またたく間にイタリア家具のシンボルに。工業デザインと次世代のデザインの境界線にある作品として、当時のインテリア家具の常識を覆した傑作だ。

会期中は、UPの全7種類を展示(UP1、UP2、UP3、UP4、UP5_6、UP7、UP Junior)。「UP5_6」にはオレンジレッド、ブルーネイビー、カルダモン、エメラルドグリーン、ペトロールグリーンの新たな5色を追加し、50周年のスペシャルエディションとして、1969年当時のカラーパレットより、ストライプカラーのベージュとペトロールグリーンのストライプを復刻する。

展示は11月27日まで。時を越えてメッセージを放ち続ける名作インテリアを鑑賞する、アートな秋も良さそうだ。

イベント名:UP 50 インスタレーション
住所:東京都港区北青山2-5-8 B&B Italia Tokyo 2F (青山OM-SQUARE 2Fロビーフロア)
開催期間:10月18日(金)〜11月10日(日)(水曜定休)
※10月24日〜27日はビル主催イベントのため展示一時撤去、11月2日、3日は全館停電に伴い休館日
開催日時:11時00分〜18時00
参加費:無料