CAVE D’OCCIは広大なぶどう畑に囲まれた一帯に位置するワイナリー。ワイン造りの現場に触れ、料理とともにワインを楽しみ、豊かな時間を過ごせることで人気を集める。ここに宿泊施設TRAVIGNEを新設し、時間を気にせずゆったりワインと対峙できる夜を提供する。

建築デザイナーに甲斐晋介さん(Esquisse,inc)を迎え、一貫したコンセプトのもと“ワイナリーで過ごす贅沢さ”を表現した施設には、山間の自然を感じる小動物や小鳥の名前がついた10の部屋を用意。スペイン等からこだわりの家具を直輸入した各部屋は全てが異なるデザインで、個々に特別な時間が流れる上質な滞在を実現。地下のワイナリーで毎日行われるツアーや、自家製の食材を使用したディナーを楽しめる。

CAVE D’OCCIはスキンケアブランド「AVEDA(アヴェダ)」のネットワークサロンとしても提携があり、宿泊施設内の各部屋にアヴェダの「ヘアケア・ボディケア・フェイスケア・バスソルト」が設置され、上質なアロマが香る非日常の贅沢な空間を堪能することができる。

美酒に酔いしれた翌朝には、誰もいないワイン畑を歩いて自然を愛でる。これまでにない贅沢な体験をしに訪れてみては。

【施設概要】
名称:WINERYSTAY TRAVIGNE
住所:新潟県新潟市西蒲区角田浜1661